ぷちぱんにっき ← 前 次 → 最新 目次

捨てパンダ

ハルキ

Twitter / HOME

2004年04月30日(金)
ママラブ 祝!大千秋楽 その2


@ショータイム
谷口さんとノリノリで手拍子打ってみたり、「ダフ屋みたい」な佐々木さんと笑い合ってみたり
相変わらず皆さんと仲良さげで微笑ましかったです。

ママだけタップで晃くんと斗真くんは手拍子をする所(客を静めて足だけ見せる所ね)が
3人ともタップになってましたね。
手拍子だとせっかく静めた拍手が復活しちゃうからでしょうか。
あと足をポリポリ掻くママを手伝おうとして叩かれる晃&斗真、の部分も
素直におみ足を触らせていただいてました。最後だからサービスか?(笑)

斗真くんのソロタップも変更。
前のは足はよく動くんだけど全然音が聞こえなかったのでこっちの方が良いかも。
音が聞こえる代わりに動きは地味になってましたが…。

@ご挨拶
鴇田さんは「こういう場が嫌い」だそうで(しめっぽい場という事だろうか)えれー短い挨拶。
斗真くんは「鴇田です…」という第一声からツボったらしく「暗っ!(笑)」とツッコミ。

東京楽で羞恥ラップ(失礼)をやらされた谷口さん。
今回は一晩かけて考えてきたラップをカンペを見ながら(笑)披露し、無事成功。
斗真「ここまでしんみりしてたのにぶち壊しですよねー」
晃「♪ラップでタップ〜だって!」
…と、成功した割にいじめられてましたが。やられキャラなんですね。

次に真樹さんが挨拶した時に客席でプッと吹きだした方がいらっしゃいまして、
真樹「まだ(谷口さんの余韻が)残ってますか?」
斗真「いつでも貸しますよ。持ってってください☆」
もう言いたい放題だな、キミ。

音楽担当のビリーさんが劇中歌「もう一度」を歌うと、桑原さん(例のオーバーリアクションな方です)が
「すてきッ!」と一言。←劇中にそういうセリフがある。もちろん超オーバーリアクション。
これ見た斗真くんは角川さんと目合わせて大爆笑。桑原さんタイミング良すぎ(笑)

斗真くんの挨拶は何だかぐだぐだと長くて「あー頭ん中とっちらかってるんだろうなぁ」といった感じ。
振り付けの南流石さんが仕事を休んで自費で見に来てくれた、という話をする際に
「私事なんですが…」と言ってたのですが、そういうのは私事と言うのでしょうか。
(たしかに内輪ネタではありますが)

そして「自分が死んだ時に財産になる舞台だと思います」と。
突然何を言い出すかな、この子は(笑)
どうも照れたのかキラーン☆のカゼヨミポーズで笑いを取ってキメ。愛い奴め。

最後にママの挨拶となったところで大問題が。
ママ「えー赤坂くんと斗真くんは7月に舞台が…」
エ"ー!MA・JI・DE!!やっぱりWSS出るんですか!…的などよめきが起こる客席。
晃「エー?」←客席の真似。
ママ「あっ……ですか?まだ?」
斗真「え、や、知らない…」←うさんくさいとぼけ顔。
ママってば!(笑)まだ公式発表出てないですよ!
マボの口から嵐夏コンの発表を聞いたり、ママの口からWSSの発表を聞いたり…妙な年だなぁ(苦笑)
これでPZじゃなかったらビックリなんですが、まぁそうでしょうなぁ…またチケ取りか…。

その他小ネタ。
・斗真くん、全体的に歌がキバりすぎてヤバかった。
・晃くん髪切った?若返って可愛くなってました。
・なまりニュースは名古屋弁。
・青柳さんの鼻に詰めるティッシュは今日もバランスが悪く、ママ怒られる。
・「稲本、決勝ゴール!」が前日のチェコ戦をうけて「久保」になってました。
・青柳さんの「内容変更?」はイノキ風で。照れまくってキャピる晃くんがどえりゃー可愛かったみゃー。
 (みゃーの使い方が確実に間違ってる気がします。すんません)

AJ!
 ←初ビシャ記念写真でごぜーます。
 しかしもう少しアングル考えて写せよって話ですね。
 これじゃ日の丸の青ver.みたいじゃないか。鬱。
 いやあの青線の所(?)に入ったAMBITIOUS JAPAN!も一応撮ったんだけど、
 柵が邪魔で1枚にうまく収まりきらなくてね…。



2004年04月29日(木)
ママラブ 祝!大千秋楽 その1


1階H列ど真ん中。結局今回は初日と楽が一番の良席(と言ってもH列ですが…)でした。
しかも初日は端の端だったので、最後に一番見やすい席につけて幸せでございます。

@開演前のご注意シーン
東京楽同様、舞台上手から3人が登場。
カエルのかぶりものをかぶった斗真くんはちりとり持参でお掃除お掃除。
ママは原稿?か何かを持って、晃くんはパンダのかぶりもの。
…キミがパンダかぶらなくてどーするのさ、斗真くん!パンダなら泣いて喜ぶのに!(そこまで!?)
組み合わせ的にこれだったのかなぁとは思うのですが詳細不明。
ところでこれ↑探してて知ったんですが、あのCMって乙葉ちゃんだったの!
ずーっと加藤夏希ちゃんだと思ってましたよ。

そして「さぁハケよう」という時にママが原稿をバラバラ落とし、しかもそれを知らんぷりして退場(笑)
あとに残された斗真くんは客席まで飛び散った原稿をあたふたとお片付け。
更に角川さん(男性アナ役)には「早くハケて!」と言わんばかりにシッシッと手で追いやられ…
しょっぱなから散々な斗真くん(笑)

@ママがゴミ箱と格闘するシーン
今回は1発ですぽっと投入したもんでママ興奮。
ママ「入った!光っ!!」
光「知らないよ、そんなこと!(笑)」
さっさと進めようとする光くんに「もう1回(ゴミ投げを)やり直す?」と聞くママが可愛い。

@夕飯リクエストシーン
光「エビフライ」
ママ「えびふりゃー?」
光「えびふりゃぁ」
ママ「えびふりゃっ」
2人「えぶふりゃっ♪えびふりゃっ♪」
おい、そこのバカ母子!(笑)2人してゲッツポーズでえびふりゃー連呼。楽しそうですね…。
しかもお互い作り方がわからなかったらしく、
ママ「小麦粉と卵とパン粉…?何が一番最初?」
光「わかんない…」
ママ「ぐるぐる(つける順番を?)回しましょっかね(笑)」
一流シェフになりたい光くんはこれで大丈夫なんでしょうか。
そしていつもなら「いつものママじゃない…」というシメのセリフも「えびふりゃ!」に変更。
↑ゲッツ通り越して江頭みたいなポーズになってました。

@手紙を届けにスタジオへ来るシーン
女性スタッフに青柳さんの居場所を尋ねる光くん。
このスタッフ役の方がいつもオーバーリアクションで光くんに見とれるんですが、
今日はそれが一段とオーバーリアクションだったもんで軽く怯えてました(笑)

そしてやっと見れたよ、邦衛!
青柳「たしかあの時は金シャチの格好しながら田中邦衛の真似してたよね?久々に見たいな〜」
光「…(苦笑)…はぁ。……ちゃんと見といてくださいよっ」
シャチホコポーズで「ほたるぅ〜」を披露。ブッサ!(笑)
しかも全然見てない青柳さんに「見てねー!」とキレるも、逆にビートたけしを要求される光くん。
一応やったもののこれがまたほんとに似てるとも似てないとも言えない微妙な仕上がりで、
本人も「きついぞ、このやろっ」、晃くんも「びみょー!」←ひでぇ。
するとついに反撃に出た光くん。
光「そういうあなたも古畑任三郎のモノマネやってたじゃないですか♪」
…晃くんの名誉にかけてモノマネの感想は割愛させていただきます。

ちなみにショータイム1でもママに「私もシャチホコ見てみたいな☆」と言われ、
再び「ほたるぅ〜」を披露してました。

@ママと青柳さん、仲直りしてね?のシーン
空気を読まない光くんに「ツーステップで退場!」と言い渡すママ。
しかし光くんが言われた通りツーステップでドアに向かうと「うるさい」…そげなー(笑)
ハケ際に恨めしそうにママを見る光くんでした。
(その後飛び込んでくる時も2回とも律儀にツーステップ踏んでました)

青柳さんのお土産は「リンボーダンス教室のビデオ」
光「ママラブズリンボー!……あーダメだ…」
せっかくリンボーキング(@少クラ)なんだからリンボーやっちゃえばよかったのにー。

@犬猿な2人に着ぐるみを差し出すシーン
急須ではなくポットを持ち上げ、ジョッキのようにポットからごきゅごきゅ飲む光くん。力技だなぁ(笑)
これ↑どこかの会場でやったという話を聞いた時に注ぎ口から飲んだのかと思ってたんですが、
そうじゃなくて上のフタを開けてそこから飲んでたんですね。よかった(そうか?)

@控室でママに進路の話をするシーン
ADさんが青柳さんの控室とママの控室のそれぞれに「本番30分前です」と伝えにくるんですが、
順番としては青柳→ママなんですね。(話自体はママ控室で進行中)
そこでふと晃くんの方に目を向けると、開演前にかぶってたパンダをADさんにかぶせかぶせ。
その格好のまま来たADさんに驚く川原母子。
光「…ママ、ニュース番組だよね…?」←笑。

@青柳さんがメールで告白するシーン
ママのメルアドを青柳さんの携帯に打ち込む光くん。
いつもは普通なのに今日は「ふん!ふん!ふん!」と何だかえらいキバってました。
えぇ、イメージ的には鼻の穴おっぴろげた感じで。

@キャスター光のシーン
「有森裕子の有(あり)!」の部分が「有森裕子のある!あるもる、ありもりゆうこの…ッ」と
演技なんだかリアルなんだか光くん大混乱。おかしかった。

長くなったのでショータイム以降は明日分へ…。



2004年04月26日(月)
ビシャビシャ


ギリギリすべりこんで嵐コンの申込完了。
冬コン同様横アリ2回で終わりそうです。マンボに注ぎ込みすぎちゃった…えへ。
大体からしてニューアルバムは出ないんでしょうか?またHow's?まさかね。
横アリの夏コンというと「斗真くんがバックについた最後の嵐コンツアーであり、
しかも福岡ではじゅんいくがめっちゃラブラブだったにも関わらずルースターの撮影で横アリには来なかった」
2000年(前置き長いよ)を思い出すのですが、それ以来かな?
そうだ、あの時は席運もえらい良くて相方とキバって浴衣まで着ていったんだ…。

そしてやっとこさマンボ千秋楽への新幹線も手配。
ついにあんびしゃす号に乗りますよ!(まだ走ってるんだよね…?)初ビシャ!
しかしGW直前ということもありみどりの窓口も激混み。←学割が使えるので機械では買えない。
しかも嵐コンの振込後に行ったもんで手持ちの金が1000円足らず、
あたふたして出したカードは3月で期限切れ…おぉぉぉぉ、そういえば新しいカード届いてたよ…(頭抱)
仕方がないのでお金おろしてもう1度並びましたが…ばかばか。



2004年04月25日(日)
君たち女の子〜GOGO!(Athene!!)


女子日本代表、おめでとちゃーん!
あぁやっぱり見に行けばよかった…澤ちゃんかっこかわいかったよー。山郷さん男前。
やっぱり成長途中のチームは見ていて面白いですね。
なんとなく雰囲気がW杯仏大会のアジア最終予選ウズベキスタン戦のようでもあり…
あの高揚感は気持ちよかっただろうなぁ。魅力的な空気でした。
ゴール裏も行く人が厳選された分いい感じだったような。寒い中お疲れさまでした。
(まぁ年に1,2度しか生観戦しない奴に言われたかないでしょうが)

女子の試合でテンションが上がりに上がったもんだから、その次のU-23の試合がねぇ。
ほら、何て言うか…「プールの授業の後にある古典の授業」みたいな?
とても心地よく寝ちゃったよ…ッ!
たまたまハユマがゴールした時は起きてたけど、たちゅのゴールは全く知りません。
と言うか前半が終わったのも後半が始まったのも試合が終わったのも知りません。てへっ。
今日の男子A代表も一応見たけど見ただけ。だめだ、コメントするほどの興味がわかない。
とりあえず燃えない事だけは確かでした。
もちろん女子のような崖っぷちの試合と遠征先の試合を比べても仕方ないんですが。
でも大本番であるW杯の予選でもあんな迫力のある試合がないのはよくない事ですね。
早く燃えられるといいな。

追記。
やべっちFCの巧ちゃんが可愛かった。両手で顔覆って照れるって!どこの乙女ちゃんですか!
ちなみに巧ちゃんはムーミン顔の38歳元Jリーガー。でも可愛かった。



2004年04月23日(金)
よもやままんぼ


前回の日記を見たらまるで女性共演者の方々に興味がないみたいじゃないか。
(単に斗真くんが絡まなかっただけです)
なので色々書き損ねた小ネタを。あまり斗真くんに関係ない話が多い予感。

・藤林さん(内野キャスター役)の踊り方は一昔前の中居さんみたい。超しゃかりきで面白い。
 でもタップは一番うまいそうで、黒木ママも斗真くんも感心しきりでした。
・角川さん(男性アナ役)はとても歌声が素敵でぽわ〜んとなってたのですが、
 どうやらもともと歌手出身の方なようで。しかし舞台上の七三分けとイメージが違いすぎます。
 ところで角川さんはショータイムで着てるシャツのボタンをいつも一番上しかとめてなくて、
 ひとりだけ常にへそだしだったのが気になります。ノースリ同様こだわりなのかしら。
・真樹さん(←違うかも。山根キャスター役)の台詞が可愛い。
 「尾瀬におおぜいで行こおぜ」とかプロデューサーに注意されて復帰したママに泣きつく所とか。
 6%の女とか言われちゃいますが少なくとも彼女のせいではないだろうに(笑)

1週間のアートスフィア通いに関しては後悔はしてませんが反省はしてるので
次(あるのか?)はもう少し控えようかと。
っつーか同じ回数行くにしてもぶっ続けで見なくてもねぇ。
寝ようとしても曲や台詞が頭を回って眠れない、という軽いノイローゼ状態にまでなれたので満足です(笑)
とりあえずもうこんな事はぜってーしねぇ!と思うよ?…………たぶん。←あれっ?


まだ曲とあらすじぐらいしか書いてませんがぼちぼちレポにしたいなと思ってます。→
しかしあらすじまとめるの難しすぎ。語り口はなぜかウザくなっていくし。
「絶好調のママだけど…」って誰だよお前!みたいなね。
まぁツッコミ入れつつ見ていただければ幸いです、はい。



2004年04月18日(日)
ママラブ 東京千秋楽


福岡公演が始まっとると言うのに今更18日ネタですまみせん。
っつーか結局東京楽も行ったのかよ!という話ですが、行ってしまったんです。
お陰様でまるまる1週間アートスフィア通い。バカだよあんた!
でもやっぱり楽は行って良かったです〜。
友達の友達の友達の…もはや何の関係もないお姉様から回していただいた甲斐がありました(笑)

@開演前のご注意シーン
幕が開く前、男性アナ役の人とお天気お姉さん役の人がミュージカル仕立てで諸注意をするんですが
歌の途中で上手から突然ママ・晃・斗真がおてて繋いで登場。うぉぅ、ビックリした!
ちなみに斗真くんは初登場シーンで着ている黒パーカー(エプロンなし)着用。
片膝ついて腕組んで「イェァ」とか言いながらラッパーがやりそうなポーズでなぜか自慢毛な顔。
(↑何つう表現力の無さだ…)
ちょっとポーズをキメた後はそそくさとおてて繋いで退場。

@光くん初登場シーン
光くんと話しながら体重をはかっているママ。
いつもはひとりで「増えちゃった…」と呟いてるだけなのですが、
今日は「ガウン脱いでも全然体重減らないの。昨日中華料理食べ過ぎたせいかしら…」と相談。
しかし急に言われた光くん(って言うか斗真くん)、何のアドリブも出てこなかったのか
ママの方を見て黙ってるだけでした。チーン。
表情を見るかぎり、脳内フル回転で何か言おうと考えていた様子でしたが…間に合わなかったのね。

@ママ、海底中継のシーン
もしメインキャスターをおろされたら…という話で、ブクブクスーハーと海底中継の真似をするママ。
ママ「ブクブクブク…今、サンゴが産卵をしています…スー、ハー…」
光「…」
ママ「あっ、カクレクマノミ(?)もいました!…ブクブクブク…」
光「…………大変だね」
ツッコむまでの時間がいつもより長くて、ママに「長いわよ!」と怒られる。
キャ、光くんてば焦らしプレイ☆とか思って萌え。←頭大丈夫ですか?

@夕飯リクエストシーン
光「野菜炒め」
ママ「例えば?」
光「…たっ、例えば!?野菜炒めは野菜炒めだよ(笑)」
ママ「どんな野菜?」
光「エッ……キャベツ」
ママ「キャベツ」
光「レタス」←客席から「えーっ?」の声があがり焦る斗真くん。
ママ「キャベツとレタスで野菜炒め作ればいいのね?ママ、作ったことないわー(笑)」
肉続きだったから葉っぱが食べたかったんでしょうか。それにしても極端すぎるだろ、それ。

@ショータイム1
もうみんなテンション上がっちゃって、踊ってる最中にそこかしこから奇声が(笑)
斗真くんもいつもよりでかい声で叫んでて楽しそう。

そして踊り終わるとなぜか長髪のダンサーさんのもとへ駆け寄り飛びつく(しがみつく?)
何しとんじゃ、そこー!
ちなみに最後のタップの時に笑いかけてるのもこのダンサーさんですね。仲良いのね。
ところでこの長髪の方は一体何役なんでしょうか。
いつもプロデューサーの隣にいてちょっと偉そうな役なんだけど…アシスタントプロデューサー?
(そんな役職はあるのか?)

拍手が鳴り止まない客席に向かい、突然一歩踏み出してタモリ締め。
本人は「微妙!」と言ってましたがちゃんと決まってました。ぱちぱち。
こういう時にでしゃばり(良い意味で←?)な斗真くんが好きですよ。

@犬猿な2人に着ぐるみを差し出すシーン
急須を取る…と見せかけて、おもむろに団子を取り出し食べ始めた光くん。面白すぎ。
今回はほぼど真ん中の席だったためママたちの陰になってしまいよく見えなかったんですが、
あの団子(恐らくみたらしかと)は一体どこから取り出したんでしょうか?ポケット?
そしたら一緒に入ってる着ぐるみのおててがタレまみれになっちゃうようなぁ…。

@ご挨拶
またも拍手が鳴り止まないので、黒木ママにタモリ締めをやるよう促される斗真くん。
しかし微妙に収束に向かっていたので「いやいや…」と遠慮…と思ったら、
それを見ていた客席がまた拍手をしはじめ結局派手にタモリ締め。よかったね(笑)

ママ「さすがA型てんびん座(←ママも同じ)で、斗真くんが色々イニシアティブ取って決めてくれて」
これ以上はないってぐらいお褒めの言葉を頂いてました。幸せ者だね!
代わりにB型の晃くんが拗ねて女性ダンサーに慰められてましたが(笑)

斗真くんの挨拶は記者発表での「フェロモン」ネタと、
「これからも楽しい仕事をやっていきたいと思います。応援よろしくお願いします」だそうです。
これ聞いて「まだ仕事続けてくれるんだ…」と本気で泣きそうになった自分に驚いてみたり。
よっぽど深層心理で心配してたんだろうな…あぁぁぁ、よかったよぅ。

その後、ママから全出演者のご紹介。
しかしママはテンパってるのかこういう挨拶が苦手なのかわかりませんが、
10人中4〜5人が「みんなのまとめ役です」って(笑)可愛いなぁ。

谷口さん(プロデューサー役)の紹介で「ラップをやってた」とママが言った途端、
大爆笑して角川さん(男性アナ役)に抱きつく斗真くん。
他の方も爆笑だったんですが、中でも斗真くんは床に膝ついて客席にケツ向けて大爆笑。
えぇ、もう正直 超可愛い 以外の言葉が思い浮かばないほど可愛かったです。
我ながら単純だとは思いますがやはり年上と一緒にいる斗真くんはとても可愛いわけでー…。
お兄さんたち(という年齢かは微妙ですが)大好きなのね。懐きまくりなのね。

しかもママにお願いされラップをやる羽目になった谷口さん(「ほんとにやるんだ…(笑)」by.斗真)
かわいそうに…翔くん@トキコン並の羞恥プレイできょどりまくり。
しかも「YO!YO!…今日は、千秋らっく…」とまぁ結果は散々だし(笑)

佐々木さん(前述のアシスタントプロデューサー?役)の紹介にて。
斗真「ダフ屋みたいですよね!」
あんた、失礼な…かなり笑ったけど(笑)佐々木さんもノってくれてダフ屋の真似してくれました。

須田さん(AD役)の紹介では咄嗟に名前が出てこなかったママに「え"ぇぇ〜〜っ!!」とツッコミ。
ちなみに須田さんは最後の恋に燃えてるそうです。(「ファイト!」by.斗真)

角川さんは私服がいつもノースリーブで、晃くんのタップの時の衣装も彼に合わせたらしい。
斗真「下はいつもピタパンです」←笑。
どうでもいいけど斗真くんまで「かっくん」と呼んでました。さすが。


ちなみにこの回は志村けんとつるべさんが来てたのですが、
これで志村さんに見初められて相葉さんと共演とか!…ないか、ないよね。はぁ…。

その他小ネタ。
・16日頃からママに叩かれた後でくらくらするようになった。
・晃くんの「内容変更?」でいつもはママが「もう少し男らしい声で」とリクエストするのに、
 今日は「ドラえもんみたいに」でした。←律儀に真似する晃くん。←当然似てない。
・いつもは沖縄弁でニュースを読む所が今回だけ博多弁でした。とっとっとーとっとっとー。
・17,18日はママが晃くんの鼻に突っこむティッシュがでかすぎて、晃くんが文句ぶつぶつ。
 17日夜に至ってはちぎれそこねた部分が口の前でピラピラしてておかしかった(笑)


東京公演通しての感想はまた後で。



2004年04月17日(土)
ママラブ 17日夜の部


初日に「土日以外の東京公演+名古屋千秋楽に参加予定」って書いてたやんけ!
と思った方がいるやもしれませんが、私だってびっくりですよ!(逆ギレですか)
15日夜に東京公演のチケットの束が入っていた袋を「あーあと残り2枚か…」と覗き込んだところ、
あ、あれ?3枚入ってる?名古屋楽のチケはe+の袋に入ったままじゃ…

『4月17日 18時半開場 19時開演』…???

…ハッ!これはもしやどうやってもバイトで遅れるから交換に出して交渉成立したはずが
途中でキャンセルくらって嫁にいきそこねたチケットでは…忘れてたーッ!!!(-□-;)

そこから色々手を尽くして代わりに行ってくれる斗真ファンを探したものの、
思いっきり公演日が迫ってることもあり結局嫁ぎ先は見つからず。
仕方がないので生徒に懇願して開始時間を早めてもらい(お前…)
開演が10分程遅れたのも幸いし、どうにか光くんの初登場シーンの途中で入場できました。疲れた…。

@ママがゴミ箱と格闘するシーン
別に取っ組み合いするわけじゃありません(当たり前です)
光くんが話してる横で、ゴミ箱に投げたゴミがなかなか入らなくて奮闘するママ。
(ゴミ箱自体は直径20cmぐらいあるのに、穴は10cmぐらいしかないというもどうかと思いますが)
いつもは大体3回目ぐらいで入るんだけどこの日はいくら投げても入らず。
するとそれをじとーっと眺めてる光くんに、
ママ「待って。どうしても入れたいの」
光「(話が)進まないから」
ママ「そう…(しょぼん)…で、何か言った?」
光「もういいよ!」
息子の話よりゴミ捨てに夢中なママ(笑)
しかし光くんの「今日は2点もオウンゴールしちゃった」って、
本人の見た「キックオフして蹴ったボールがそのままゴールに入った」という夢よりすごいと思うじょ。

@夕飯をリクエストするシーン
光「オムレツ♪」
ママ「パス。卵がないわ」
光「ッ…(←吹きだしてる)…じゃあ肉じゃが」
ママ「じゃがいもがないわ」
光「…(-_-ll)…じゃあ肉で」
ママ「しゃぶしゃぶね!鍋に入れるだけっ♪」
また肉かよ!この分だとママと光くんは便秘持ちですね。間違いない。

@青柳さんからのメールを読むシーン
♪青ヤギさんからお手紙着いた〜とママと一緒に頭揺らして歌うんですが、
2人の頭を振る方向が逆になってしまい思いっきりごっつんこ。
結構な勢いでぶつかったため、斗真くんは自分の頭さすりながら歌ってました(笑)

@ママとサッカーするシーン
ママの蹴ったボールがセットにあたり、跳ね返ったボールが客席へ落下。
↑誰もが落ちそうだなーと心配したであろうボールをちんたら追いかける斗真くん。なぜそんなにトロい。
拾ったお客さんが投げ返してくれたのを見て「ボールが勝手に戻ってきたよ!」
そしてそのボールを手に持ってハケようとしたら、再び取り落とし「ぐだぐだだよ!」と軽く逆ギレ(笑)
一連の行動がどんくさくて&慌ててて可愛かったです。
(直前のリフティングシーンでも変な方向に飛ばして壁にぶつけるし)

@ママと青柳さん、仲直りしてね?のシーン
いつもは、
ママ「私たち(=ママと青柳さん)うまくやっていけるかしら…」
光「やっていけるよ!」
と部屋の外に追い出されていた光くんが飛び込んできて、ママにつまみ出されるという流れなんですが
今日はなぜか光くんが飛び込んでこず…。
慌てて同じセリフを繰り返すママとアドリブで繋げようとする晃くん。
するともの凄いおかしなタイミングで飛び込んでくる光くん。
…はい。思いっきり出トチりました、斗真くん。やっちゃったよ!

ちなみに上手側の席だとドアの裏で待機してる斗真くんの影がガラスに映って見えまして。
今回は晃くんがアドリブで繋げた頃に影が見えたんですが、一瞬立ち止まってから出てきたんですね。
たぶん「ここまでトチったら出ない方がいい?」って一瞬迷ったんだけど、
スタッフに指示されて出てきたんだろうなぁ…と。そんなタイミングでした。

そして出てきたはいいものの、2人の冷たい視線を感じたのか
「すいません、どーぞ(話を続けて下さい)」とさっさと逃げ出す斗真くん。へたれめ。

さすがに2度目に飛び出す部分はぴったりでしたが
晃くんには「タイミングばっちりだ」と驚かれ、ママには「反省してなさい」と怒られてました(笑)

@犬猿な2人に着ぐるみを差し出すシーン
いつもは急須or茶碗からお茶を飲んでニヤリ、で終わりなのですが
今日はお茶を飲んだ後に床に片膝ついて机に片手を置いて懐かしの「反省ザル」ポーズ(笑)
こういう時の機転はほんと利くのね。あまりに不意打ちで笑っちゃったよ!

@ショータイム
光くんの長台詞シーンで、誉めようとしたママが「きゃんぺきね!」と噛んでしまったので
それを受けて晃くんと斗真くんが「きゃんぺきですねー」と黒木ママいじり。
するとママも「後半もきゃんぺきで!」と開き直り(笑)←可愛い。

しかしこの回は皆さんバタバタでございました。
晃くんが「ワン!」ママが「キーッ!」とリアル犬猿になるシーンでは、
ママが勢いつきすぎて「ワン!…キーッ!」とひとりで犬猿になって晃くんを焦らせたり、
「『恐怖のどん底です』という部分を『恐怖のずんどこです』と言った!」と
プロデューサーがお天気お姉さんを怒るシーンでは、
「『恐怖のどん底です』という部分を『恐怖のどん底です』と言った!」と怒ってみたり。
それ、間違ってないから!(笑)

その他小ネタ。
・昨日あたりからママまでうがいを飲むようになった。
・今までは気合いで手紙を読んでいた光くんが超能力で読むようになった。何者なんだよ。
・劇場入口付近の花がなくなってた。



2004年04月16日(金)
ママラブ 16日昼の部/夜の部


■昼の部
1階K列下手端。
開演前に「聞いたことある声が聞こえるような…っつーか私の名前呼んでる?」と不思議に思ったら、
なんと2つ挟んだ隣の席にあむさんたちがいました(笑)
全然別ルートで取ったのにね。びっくりですわー。

そして今更気づいたんですが、FAX(Lモード)の隣にあるパパの写真は
パンフの斗真くんの腕組み写真にメガネを付け足した写真なんですね。
写真にメガネを書き足したのか(だったら笑うけど)メガネつけて撮ったのか知りませんが。
♪パパによく似たあなた〜…ってそりゃ似てるだろ!

@夕飯をリクエストするシーン
光「ビーフシチューがいいな♪」
ママ「…肉あったっけ?」
光「買いに行けばいいんじゃないかな」
ママ「そ、そうね!…あなた頭いいわねぇ」
肉がないから…って断ろうとしたのに逃げ道を失っちゃったのね。ママ可愛すぎ!
そして買いに行けば?と意外と冷たい光くんも素敵!

@控室でママに進路の話をするシーン
この直前の「ママがスタッフに光くんを紹介するシーン」から説明しないといけないのですが…。
「カッコイイ」という設定の光くんを見た女性スタッフが色めきだち、
若手女子アナが年上お天気お姉さんを張り倒しちゃったんですね(笑)
↑ビタンッ!と倒れた。いつもは押しのけるだけなのに…何があったんだ、何が。
その話をふまえて。
光「ママーあの人(お天気お姉さん)さっき転んでたよ」
ママ「あらぁ…大丈夫かしらねぇ」
光「だ、大丈夫だとは思うけど…(笑)」
あらあら、アドリブかましちゃって余裕ですねぇ…とにやけていたのも束の間。
直後にあった進学希望の料理学校の説明で思いっきりつっかかりやがりましたよ!このお調子者!
自分で自分の首を締めた斗真くんでした。ばかなコ。

ちなみにこの回は瀬川瑛子が来てました。
開演前に冗談で「あの派手なの瀬川瑛子じゃん?(笑)」とか言ってたら本物でビックリ。
黄色い頭に派手な服でTVのまんまでした。でも顔小さくて細かった。
 
■夜の部
1階O列通路脇。
スタッフが近くのきれいなお姉さんに何か話し掛けてるなー…と思ったら、
本家きれいなお姉さん・水野(後藤田?)真紀様でいらっしゃいました。超綺麗!

@夕飯をリクエストするシーン
光「肉じゃが!」
ママ「パス」
光「パスって…(笑)」←吹きだしてる。
ママ「肉でいい?」←小首傾げて超可愛い。
光「あと『じゃが』入れるだけじゃん!!」
ママ「だし取るのが難しいのよー」
光「…じゃあ肉で」
光くん根負け。しかしこの家のメニューは肉ばっかですね(笑)

@青柳さんとママのいちゃつきをうがいで邪魔するシーン
ついに2人の間にぐりぐりっと進入して邪魔するようになった光くん。
うがいのせいで下が見えなかったらしく、晃くんの足を思いっきり踏んづけて怒られてました(笑)
でも謝らないのね。ママが代わりに謝ってましたが。←ほんとの親子のようだよ。

@ショータイム
MCで黒木ママ相手にちょっと失礼っぽいことを(冗談で)言った晃くん。
分が悪くなったのを感じると…
晃「斗真がそう言えって顔してたんで!」
斗「エェッ!?違います!してないですよ!」
急に話をふられて焦ってる斗真くんが可愛かった(笑)



2004年04月15日(木)
ママラブ 15日


本日は3階A列真ん中あたり。なんか日を追うごとに後ろの席になってるような…。
まぁ何事も経験ということで。しかし足元が狭いのはいただけない。
そして柵がちょうど出演者の顔のあたりにジャストミート。やはり3階はおすすめせんです。

@夕飯をリクエストするシーン
本日のご要望は「中華!」また大雑把な…と思ったらママが一喝。「作れないわ!
えっ、中華料理丸々拒絶ですか!?(笑)
これにはさすがに不意を突かれたのか、プッとふきだして笑いをこらえる斗真くん。
↑肩がプルプル震えてて可愛かった。
光「…和食でいいよ」
ママ「じゃあブリの照り焼きね」
光「うん…あ、やっぱり肉がいい♪」
ママ「え、肉!?……(肉の和食が思いつかなかったらしく)…しゃぶしゃぶにしましょう!」
いやーある意味激しい攻防で面白かったです。

@ママをねぎらうシーン
昨日の話なんですが書き忘れたのでここに。
帰宅したママにお茶を入れてあげるシーンで、
急須の注ぎ口を伝ってだぼだぼだぼだぼとお茶がこぼれまして。机の上に池が。
にも関わらず光くんはものすごく平静を装ってたので無視するつもりか?と思ったら
ちゃんと台ぶきんで拭いてました。
…ってこうやって書くと何でもない話だなぁ。まぁプチハプニングということで。

@ママの控室シーン
青柳さんとママが軽くいちゃついてるところにガラガラガラッ!!とうがいをして邪魔する光くん。
ここ↑最初の頃は洗面台に向かってうがいしてるだけだったのに、
だんだん2人に見せつけるようになって、今日に至ってはイスに立って主張してました(笑)

@ショータイム
本日はヒガシ様がご観劇ということで、ママから紹介がありました。
黒のタートルネック?に黒のパンツというザッツヒガシヤマな服装。さすが。
そしてママから感想を尋ねられると立ち上がって頭上で大きなマル。
これを見た晃くんが正座して拝みだす。なんなんですか、この人たちは!(笑)
ちなみに斗真くんはそれを見てひたすら笑っておりました。かばえぇ。


今日もどーでもいいネタを2つ。
・昨日から「テツトモ風ニュース」が自衛隊ネタからハルウララに変わりました。
 そこよりも光くんの就職話の自衛隊ネタをやめてくれないかなー。
・前述のポンポンダンスの時にポンポンが入ってる段ボール箱。
 あれは中が3つに分かれてて斗真用ポンポンと晃用ポンポンとお手紙が別々に入ってる模様。
 ↑3階からだと中が覗けた。



2004年04月14日(水)
ママラブ 14日昼の部/夜の部


■昼の部
1階N列下手側。
すいません、「2階の方が1階後方よりいいかも」とか書いたけどやっぱり1階の方がいいかもです。
通路脇で人の頭が視界に入らなかったせいかもしれないけど。

@夕飯をリクエストするシーン
やっとカレー以外の食べ物を聞けたよ!
今日は昼も夜も「カルボナーラ」でした。でもママが作れないので「じゃあゴルゴンゾーラ!」
それも却下されたので(笑)最終的にはナポリタンに落ち着きました。
でもいくらチーズ好きとは言え、ゴルゴンゾーラとか苦手そうな気がするんですがどうなんでしょう。

@退場!シーン
青柳さんが謝りに来てママと話そうとしているのに空気を読まずその場に居座る光くん。
ママに膝を叩かれ「あっち行きなさい」と手で促されると、同じ事を青柳さんに…
ここ↑の促す顔がおかしくて(笑)青柳さんの顔を上目遣いで見るのもプチ萌え。

@ママとサッカーするシーン
光くんの蹴ったボールがママにスルーされてしまい(笑)客席に落下。
「あ"っ…(;゚◇゚)」←こんな顔になってておかしかった。
「ご、ごめんね、ごめんね!」と客席に謝って拾ってもらうママと揃って可愛かったです。

@ママ大特価!なシーン
「子供もつきます!目黒に家もつきます!更に目黒に家もつきま、す…」…2軒もついちゃうのかよ!
↑ほんとは最後は「車もついて6980円!」なのに、勢いで家のくだりを繰り返した光くん。
「たはー…」って感じで目つぶっちゃった斗真くんにママがとどめの一言。「間違うな☆」←笑。

@ショータイム
闘牛士衣装でバレエダンサーのように何回か跳ぶんですが、赤布が足にからまって失敗?
一応跳んでたけど足がえらいばたばたもがいてたような。

MCでは相槌を打つだけでほとんど声を発さず。
しかも黒木ママは「後半へ!」と言った後にその事実に気づいたらしく、
「あ、斗真くんしゃべってないじゃ…」と話を振ってくれた頃には演奏が始まってしまい話せず(笑)
ハケる時にママと「ごめんね〜」「いいですよ〜」って感じで笑ってるのが微笑ましかったです。

しかし今回はママのマイクにブチブチ雑音が入ったり、舞台裏で「ガタン!」と音がしたり
見てる方がハラハラする回でした。

■夜の部
2階上手側BOX席。
BOX席は1BOXに2席×2列の4席しかないんですね。(参考図
なので貴賓席みたいで気分良くて好きなんですが、ですが…1BOXに1人しかいないって…。
隣も後ろも誰もいないんだもん!さみしかったよぅ。

@ダジャレシーン
ずーっと「ママラブズがんも」と続いていたのが、今回は「団子」でした。バリエーション少なっ。

@ママにはたかれるシーン
いつものカポッという音ではなくペシッと地味にクリーンヒットしたような音…と思ったら、
斗真くんも「痛っ」と呟いてました。マイク入ってなかったからほんとに痛かったんだと思う。

@ショータイム
出演者全員で踊る時、テンポが上がってくるとみんな掛け声かけながら踊るんですね。
そしたら途中で「イェーイッ!!」って斗真くんの声がえらい通って(笑)楽しそうで何よりです。

そうそう、ちなみにお茶すするシーンは昼夜両方とも急須から飲んでました。
毎回ウケるので味をしめた模様。

どーでもいいネタを2つほど。
・青柳さんの控室の棚の中に入ってる雑誌は「SOCCERZ」←欧州サッカー中心のスカパー情報誌。
・夜公演までの暇つぶし中、アートスフィア近辺をふらついてたらダンサーさんに遭遇した。
 たぶん男性キャスター役の人。



2004年04月13日(火)
ママラブ 13日


本日の席は2階B列。ほぼど真ん中なので全体が見渡せてなかなかいい感じ。

ところで初日の日記に「初登場で1曲歌う」と書いた気がするんですが訂正。
ガテンの曲を歌うシーンとママを起こすシーンは別でした〜失礼。
ついでに昨日書いた白地に袖が紺のシャツも紺地に袖が白の間違えでした。←真逆じゃん!

@将来を憂い嘆くシーン
「Jリーガーになっても平均引退寿命は24歳だし小泉首相の郵政民営化も…云々」と
自分の将来を想像し嘆く光くん。ここはかなりの早口&長台詞でプチ見せ場です。
が、今日は終盤で見事に噛んでしまい「あ"ー噛んじゃったッ!!」とその場に崩れ落ちる斗真くん。
しかも黒木ママが聞き返してくれたのに「忘れちゃったよー…」とすっかり拗ねモード(笑)
噛んだ事に対して拍手するというのはどうなのかなと思いつつ、
へこんでテンショが上がる(どういう状態ですか)斗真くんはとても可愛かったのでした。

@ママとサッカーするシーン
サッカーと言ってもボール蹴り合うだけですが。
このシーン、今日はうまくいったんだけど昨日はママの蹴るボールがことごとく宇宙開発で
しまいには光くんが後ろ向いてるところに蹴り込んできて危ない危ない(笑)
ちなみにその前のシーンで光くんが1人でリフティングしてるんですが、
あれいつか舞台下に落とす気がする。間違いない。(嫌な確信だなオイ)

@犬猿な2人と執事な光くんのシーン
今日は前向いて腰振って「どうぞ」。
そして急須で茶碗にお茶を注ぎずずっと…って、急須から直接飲むなー!
何のために注いだんですか!かなり笑ったけど。

@青柳さんがクリームまみれなシーン
光くんお手製のケーキに顔を突っ込んだ(と言うか突っ込まれた)青柳さん。
前が見えなくてあたふたするのはわかりますが、なぜ毎度毎度光くんに迫るのかと。
チューされそうになった光くん、「やめてください!違います!」…セクハラですか!?(笑)

@MC
話をふられた斗真くん、「噛んじゃいましたっ(てへっ)」…ぶりっこちゃんめ!
しかも黒木ママに「ここで言い直す?」と言われ首ぷるぷる。
でも頑張り屋さんだの何だのと誉められ「お母さんみたいなのよね〜」と言われてました。
翔くんといい斗真くんといい、私はお母さんキャラが好きなのかしら…
ちなみに茂さんはおかんキャラなのでちょっと違いますです。


どうでもいいけどどこかで目を大きくした瞬間の斗真くんが、ほんとに広末に似ててびっくり。
(もともと鼻デカたれ目だから同じ系統なんでしょうが)
更にどうでもいいけど最初の方でやる晃くんの慈英さんの真似がムダに似てて好きです。



2004年04月12日(月)
ママラブ 12日


初日ぶりの観劇でございます。
今日は2階下手側のBOX席だったんですが、前列なこともあって見やすく快適でした。
あれなら1階の後方よりいいかも。
ちなみに2,3階は3〜4割が空席だったので当日券でも余裕かと。
(っつーか後ろの席の人が「当日券で1階の2列目だった」って…MA・JI・DE!?)

ちなみに←の写真は唯一斗真くんだけ宛てに来てたお花(from裸少)。
アイドル誌は全部晃くんとの連名なので、記念に撮ってみました。
でも「生田斗 真」になってて気になる。

関係ないけど光くんが家で着てる服は全部レアル物だった模様。
エプロンの下に着てるのがこれで、レプリカはこれのロナウドver.。
(白地に袖が紺のシャツもレアルロゴが入ってるんだけど写真が見つからず…)

@ママが料理作るわ!のシーン
光くんのリクエストは毎回変わってるらしいですが、今のところ「カレー」にしか当たらず。
ママ「こくまろでいい?」光「うんっ」←お返事かわゆい。
ちなみに「ルーは甘口・肉はたっぷり・野菜は少なめ・にんじんはちっちゃく」が光くんのご要望でした。
「マザコンでおこちゃま味覚」ってもう救いようがないんじゃ…ビジュアルだけだね!(笑)

@ママに小突かれるシーン
左のデコ辺りにインカムを付けてるせいか、ママに頭をコツンと叩かれるたびに
恐ろしく中身が入ってなさそうな音(←「カポッ」って)がするんですが…き、気のせいだ、気のせい。

@青柳さんのおみやげシーン
ここもアドリブだったのねーん。ちなみに今日はママラブズガンモでした。
でもこれって晃くんのフリを受けて言うだけだから晃くんが考えたネタなのかな?
どちらにせよ東京公演中にネタ切れ起こしそうですが(笑)
大体からしておみやげに「おでんの具のがんもだよ!」ってあんた。

@犬猿の2人を尻目にひとり落ち着くシーン
2人に着ぐるみ持ってくる時のにんまり笑いがたまらなく好きですよ。
「すべてお見通しですぞ、姫(にま〜っ)」とかやる執事みたいなの。←じいさんぽい。
今日は客席におしり向けてふりふりしてから「どうぞ」。かわゆい。
そして茶すすりながらハケる時も2人の方を見てにま〜っ。光くん壊れてます。

@ママの控室でるんるん♪なシーン
ここの光くんはえらい乙女ちゃんなんですね!
ソファに内股で座って自作ケーキの入れ物をちょこちょこいじくって、超ぶりっこモード。
「がばえぇー」と思ってた矢先にうがいした水飲んでましたけど(笑)
↑乙女じゃなくておっさんかよ!

@ママと青柳さん、愛のメール交換シーン
青柳さんが読むメールの絵文字部分を体で表現する光くん。
"ハート"や"!"も懐かしのシャネル!@賃上げ隊みたいでおかしいんですが、
ほっぺをむにょーーーんと引っ張る泣き顔マークが非常にブサぱんだ顔で萌え。
久々に斗真くんのましゅまろほっぺっぷりを見た気がします。ニノー引っ張りに来てー。

@ショータイム1
どの踊りが一番好きか、という話で斗真くんが「ソーラン節です」と。
するとママが衝撃の裏事情(ちょっと言い過ぎ)を。
「稽古見てて『僕もやりたい!もっと踊りたいです!』って言って無理に入れてもらったのよね(笑)」
つまりもともとは斗真くんはソーラン節に出る予定がなかったという話。
マジっすか!!それ正解!大正解!よくぞ言い出してくれた斗真くん!
ソロで歌ってるのより遥かに好きなので心から感謝。
もうあれほんとに超絶男前でたまらんです。カッコイイよー!
ちなみに晃くんは「やりたいな〜っていう気持ちまでで終わった(笑)」らしい。

ママ「私の方が"ちょっとお姉さんだから"疲れるのよね」
晃「…そうですね。"ちょっと"だけね。なっ、斗真!」
斗真「ハイッ!(笑)」
ここのやりとりが何だか可愛かった。

@ショータイム2
出演者全員が横一列に並んでやるタップがあって、だんだんテンポが速くなっていくんですが
テンポが上がるにつれどんどん上半身の動きが激しくなる斗真くん。
あれはなんなんでしょうかね。上を動かした方が足も動かしやすいのかな?
他の人に比べて腕の振り幅が大きいんで派手っつーかムダに目立つっつーか(笑)

↑このシーンとかでもダンサーさんたちととても仲良さそうな斗真くん。
今日は最後のお辞儀の時に、隣の男性ダンサーさんにケツ触られてました。
そんでお返しに触り返して…って何しとるんじゃそこー!




2004年04月09日(金)
mama loves MAMBO III 初日


どうもどうも。行って参りました、マンボ初日。1階H列上手。
ちなみにマンボは土日以外の東京公演+名古屋千秋楽に参加予定です。

■ まずは基本情報。
・公演時間は1時間50分で休憩なし。
・パンフは1500円でB5サイズ。今日は買わなかったため中身の詳細は不明。
・斗真くんは開演10〜15分で登場。

■ 内容について。
「話の流れが理解しやすいSHOCK(初期)」と思っていただければよろしいかと。
一般のミュージカルとして評価されたとしたら酷評されること請け合い。
あほくさー!の一言。「作品」と呼ぶのもおこがましい。
で・す・が。
まぁ、黒木ファンと晃ファンと斗真ファンしかいないんだしいいんでねーの?(笑)
ファン的には想像以上に萌えポインツ満載でかなり楽しめます。ヲタツボピンポイント。
特に「可愛い斗真くん」が好きな人はしょっぱなから燃え尽き注意報ですよ!

@初登場シーン
なんと、晃くんより先に登場です。しかも1曲歌って踊っちゃいます。
衣装は囲み取材の時に着てた紺のパーカーに花柄フリフリエプロンですね。これが可愛らしいこと!
ご飯の用意して、ケーキ作って、ママの服選んで、パタパタと服のホコリはたいて、
春休みになったと思ったら「やっと家のそうじができる〜」……ほんとによくできた娘さんで(ホロリ)
…と言いたくなるぐらい(実際黒木ママは言ってるのですが)素敵な新妻っぷり。

ママがクビになったら自分が働かなきゃ…!と発奮する光(=斗真)くん。ここでソロを1曲。
よく聞き取れなかったのですが♪ガテン〜、とバイト情報誌のCMのような曲を歌っとりました。
舞台中央で両手を広げ困った顔してギャグのような曲を歌い上げる斗真くん。
ソファを颯爽と乗り越え、腕立てをし、腹筋をしながら歌う斗真くん。
…嬉しいような気恥ずかしいようなこそばゆいような(笑)
テレビで見てたら部屋中転がり回って七転八倒してしまいそうな羞恥プレイ。

@バイト〜帰宅シーン
そんな光くんが挑戦したのは道路工事のバイト。
黄色いヘルメットに作業着着てつるはし持って…汗かき汗かき真面目に労働。似合わねー。
そしてバイトを終えて愛するママのもとへ帰宅。
ちなみに光くんはレアルマドリードの選手になる事を夢見るサッカー少年ということで、
この時の衣装もロナウドのネーム&背番号入り半袖レプリカでした。

@サッカーするぜぃ!なシーン
以前登校拒否だった光くん(意外と暗い過去)を助けてくれた人が実は青柳(=晃)さんだったと知り、
ハグハグして再会を喜ぶ2人。
そして思い出のサッカーを始め…と、ここで2人で1曲。
2人して青と黄色のポンポン持ってるんるんるん♪…かーわーいーいー!
曲自体は高校サッカーのテーマ(♪うつむくなよ〜振り向くなよ〜)みたいなスポ根風なんですが、
足取り軽やかに踊る姿は非常に愛らしく。
歌詞によると「俺たちは2TOP。最高のコンビ」らしいです。2TOP…キャ☆←そっちじゃないから。

その後、超巨大サッカーボールと黒子がわさわさ登場。
黒子たちに支えられてキャプ翼のような必殺キックやヘディングをする2人。
…何かこれ読んだだけでもアホらしさが伝わる気がするのですが(笑)

@なぜここで!?!?なショータイム
いや、ほんとに焦りました。
あれで本編終わり!?問題解決してない…ハッ、もしかして私が寝ちまったのか…!?と大混乱。
しかも途中で出演者が素に戻ってしばし歓談し、その後「では後半へ」と劇が再開。
なんだそれ!ここまで意味不明だと逆に潔いかもしれないです。

たとえ前後が意味不明だろうとショータイムは絶品。もちろん斗真くんソロ有り。
なぜか黒地に金刺繍の衣装+赤布持参という闘牛士な斗真くん。
頭の中で♪君は夏のマタドール〜がこだましていたのは私だけの秘密だ。←絶対晃くんのせい。
これがねーアンダルシア風で(歌詞は「マンボ」とか言ってるけど)超絶ツボです。
赤い布振り回して赤いドレス着たお姉様方を従えて踊るわけですよ。
カッコイイ…男前…セクシー…(ぽわわわん)…とすっかり昇天。はふぅ。
どうでもいいけど今回はよく飛びます(フライングにあらず)
更にどうでもいいけど、この衣装は足が短く見える。残念。

黒木ママと一緒に踊る曲はこれまた脈絡もなく古代風ソーラン節。
振りはソーラン節とは似ても似つかない激しい動きで、衣装もやや古代風な着物+扇子。
他の男性ダンサーさんは上半身裸なのに斗真くんはしっかり着込んでます。チッ。
これはかなり男性的な踊りで、しかもほとんどダンサーさんと同じ動きをするので大変そう。
どこか筋肉ミュージカルを彷彿とさせるような。あくまでイメージですが…。
でも腕を回し方とか止め方に斗真くんらしさが出るんだな。面白いもんだ。
非常に男っぽくて惚れ直しました。よっ、男前!

ママと晃くんと3人でやるのは♪マンボマンボ〜な曲。
衣装は黒のタンクトップと黒のパンツに青光沢のジャケット(シャツ?)
光沢感が安っぽくてちょっと微妙。パンツも妙にピチピチ。寸足りてますかー?

ちなみにMC(と言うのだろうか?)は3人とも息が上がっちゃってゼーゼーだったんですが、
ひたすら息を整えようと黙ってる斗真くん。
しまいには黒木ママに「あっ、斗真くんしゃべってないじゃない!」と気を使われる始末。
「や、落ち着かせようと思って…(ぜぇぜぇ)」だそうです。一番若いのに…へたれめ(笑)

@ママと青柳さん、仲直りしてね?のシーン
そう、この↑2人は喧嘩してたんです。書いてなかったけど。
そして謝りに来た青柳さんの隣になぜか一緒に座る斗真くん。(ママは向かいの席にいます)
ニコニコニコニコ…可愛いな、おい。ぶりっこ発揮。
ママに首根っこひっつかまれて追い出されたくせに、しょうこりもなく戻ってくる光くん。
今度は青柳さんに「お土産あげるからあっち行って!」とお団子をもらい一言。
「ママラブズダンゴ!」…わぉ。別にアドリブじゃないから彼の責任ではないですが(笑)

@犬猿の仲が氷解なシーン
仲直りしたママと青柳さんのもとへ犬とサルの着ぐるみを持ってくる光くん。
そしてナチュラルにそれを着る2人へ「どうぞ」と言い残し、お茶をすすりながらセットごとハケ。
このお茶すする姿が年寄くさくて素敵。
しかし本当にわけのわからない展開だ。内容伝わってますか?

@ママの仕事現場にお邪魔するシーン
ここまで来て書くのも何ですが、ママはニュースキャスターです。
ママの楽屋で自分の将来の話などをする光くん。
すると、閉めきれてなかったのか楽屋のドアがすーっと開いてきます。
おりょりょ…と閉めようとした瞬間、ボロッとドアノブが取れて斗真くんの手の中に…(笑)
これ↑、もともと外れる設計のようなんですが(後でそれが原因で騒動が起きる)
このタイミングで取れちゃったのは予定通りなのか失敗なのか…??
でもこのせいもあって斗真くんが同じセリフを3度も繰り返してたし、ハプニングだったんでしょかね。

@大団円!なシーン
事情によりママが生放送の本番に間に合わない!誰が代わりを!?もうあと20秒で本番!!
…とドタバタ騒ぎがあった挙句、なぜかキャスター席にいる光くん。いきなりTVデビュー(笑)
かなりおいしいです。オチ持ってった感じ。

そしてママと青柳さんはめでたく結婚へ…めでたしめでたし。
すんげー強引に大団円。しかしツッコミどころも多すぎて今更驚きません。

@プチショータイム
斗真くんと晃くんは白タキシードで登場。SHOCKのエンディングみたいでかわゆい。
曲は前述のガテンと2TOP。ガテンの曲はやっぱりおかしい。

■ 雑感
黒木ママとは恋人のようです。超ラブいの!
抱きつきーの、腰に手回しーの、甘えーの、頭なでーの?みたいな?←貴さん風で。
リアルでこんな母子がいたらとてもキモくてお近づきになりたくないですが、
この2人なので思わずニヘ〜と頬がゆるむゆるむ。どっちの役も羨ましいよ〜。

何しろヲタ的には絶対見ておけ!な一品ですね。
内容は気にせずひたすらビジュアルを追って萌え〜とかキャーって思ってればよし。
深く考える必要も意味もない。
心置きなく斗真くん観賞にいそしめるので、その点ではとても安心。


つ、疲れた…眠い…って言うか長すぎだろ…分けて書けばよかった…
…見辛くてすんまへん…文字に色つけたりする気力がないです…気が向けば明日…



2004年04月07日(水)
各種カワイイ人


実は3月の頭ぐらいから、いやはっきり言えば達っちゃんが前髪を下ろしてから
かつてない達っちゃんブームが来ておりまして。
あのチ○毛パーマですらプードルみたい!超可愛い!と思えてしまうほど(笑)
いや、でも、だいぶ痩せたし(気のせいか?)可愛いよね?前髪下ろしたら最強よね?
ライブの衣装も巻きスカートみたいのが多くて脳内大沸騰でございました。

日曜にやってた茂さんとの特番も「30秒見て10秒戻る」状態なので進まねー進まねー。
靴のせいだか何だか知らないけど、いつも以上に身長差があるようでずーっと上目遣いなの。
がーばーえーえー!! ウガガガガ(壊)
新妻のような初々しさ(言うに事欠いて…)が最強に可愛くて萌え死にそうです。
クソどーでもいい番宣番組なのにまるっと保存してしまう予感。きゃわゆいー。

@HEY3
そんなプードルさんにロックオン状態で見てたわけですが、
(と言うか智くんのあの着込みすぎな衣装はどうにかならないんでしょうか…)
お花ちゃん発見*・゜゚・*:.。..。.:*・゜太一くんお花つけてるよ!桜咲いちゃってるよ!
とろろこんぶのような脇毛の人とともにとても可愛らしかったです。げふ。

@スマスマ
「でさぁ、なんでさぁ、オーナーさぁ、時々『いってらっしゃい』とか言うの?(きゅるるん)」
…なんなんだ、あの31歳は…。言葉の端々にキャピッ☆って効果音が…。
あまりの女子高生っぷりに目眩がしました。
なんであれが抱かれたい男11連覇なんだろう…うるるんできゅるるんでキャピ☆なのに。

@ナースマン1日電波ジャック
ウザさ満載の翔くんを堪能。
別に頬袋をふくらませて季節外れの冬眠体制に入ってるのは構わないのですが、
(むしろふかふかしてて可愛いと思ってしまうダメファン)あのウザい話し方は…。
最近の無理に低い声を出すような話し方は何?
微笑ましいっちゃー微笑ましいけどそろそろ誰か注意してくれないかしら。
ハッ、まさか頬袋に詰め込みすぎてノドが締め付けられてるとか?

総評:ウザくて可愛かった。(結局な)



2004年04月03日(土)
朝から晩まで


@オールスター感謝祭
ハセーーー!!何で総合1位になってんの!(爆笑)
ガキバラの時みたいにVTR出演があったら困るので録画して早送り観賞していたら…
「おっ、ハセが25万もらってるよ、すごいじゃん!最終順位も結構いくのか?
…あ、あれ?もうトップしか残ってない…見落とした?……………って、エ"ーーー!?!?!?

途中で島田伸助に「イケメンが残ってない」と言われた甲斐があったね!(笑)
(↑どうやら最後までジャニと認識されなかった模様)
でも昔さまぁ〜ずがトップになった時、スタッフが「空気読め」的雰囲気になって
とても気まずかったという話をしてましたがハセは大丈夫でしょうか…心配。
まーこれでデビューでもして有名になればお宝映像として発掘されるでしょうし。頑張れ頑張れ。
とりあえず呆然・緊張・挙動不審なハセがかわゆかったです。おめっとちゃん!

ちなみに裏番組の金田一吾郎はとてもテレビドラマだなぁ…といった感じ。
映画と比べても意味はないのですが、やはり市川昆版のイメージがあまりに強すぎるので
非常に軽い仕上がりに見えました。入門編と言うか子供向けと言うか。

@嵐の技あり!
嵐がずっと映ってる点だけでも格段に好感度アップ(笑)
ロケに行ってないメンバーがほとんど映らないのは気になりますが、余裕で合格点かと。
ちなみに高木美保さんを落とすには「僕のサソリになって下さい」ぐらいの羞恥発言をしないとダメです。
(by.松岡昌宏@恋の予感)

@ナースマンSP番宣
しょーたんかわゆい!しょーたんかわゆい!見事にツボでした。
あれなら顔と首が同じ太さなのもアゴが消滅しかかってるのも頬袋にモノ詰めてるのも許します。
マボに反旗を翻す姿も懐いた証拠ということで。愛らしいハムハムでした。
ちなみに「嘘つき!でも好き…」と相変わらずオレ道突っ走ってるマボも可愛かったです。

@愛エプ
さて、本日のメインイベント。なぜ晃くんではなく斗真くんが出演なのか全くわからない愛エプ。
しかし始まってしまえばそんな心配はどこへやら。

カカカ、カッ、カッ(落ち着け)…カーワーイーイーー!!!!
ものすっごいビジュアル良いですよ!色白もち肌ピッチピチ!っつーか顔ちっちゃ!
ピンクな衣装もとてもお似合いで可愛らしゅうございます。
(ちなみにトキコンの関係で書けませんでしたが先週の裸少のビジュアルもツボでした)

コメントの仕方で「ニオイから入んねんで」とリーダーに指導され、
言われた通りニオイをかいでニッ☆と眉上げて笑う斗真くんとOKサインを出すリーダー。
この微妙な間が好きだ〜先輩後輩と言うより爺と曾孫のよう。
あびる優ちゃんに対する先輩っぷりもよいですな。
「緊張しない」とか言われてますが。あんた完全になめられてるんじゃ…(笑)

インリンのリゾットに悶絶に悶絶を繰り返した挙句、目ぇかっぴらいて「…ぐっせぇー!
↑この姿がかなり面白かった。
あと見本のリゾットを食べた時に見事に前歯のど真ん中にイカスミをつけるあたり、
さすがだなと思いました。はい。たまたまついちゃったんだろうけどブサいんだ、これがまた(笑)

1回の放送につき1人分しかないジャッジマン枠に出た、という事実が嬉しくて嬉しくて
「ジャニーズJr.生田斗真」とかの文字しか出てない部分も保存したい気分です。
すごい嬉しい。やったね。
ビジュアルも良かったし、リアクションも結構面白かったし、久々に大満足の30分でした。


しかし今日はジャニ関係の番組が多すぎた。
あぁっ、朝なのにD!を飛ばしてる…一応見たけど記憶がないので割愛します。すんまへん。



2004年04月01日(木)
突然ですが本日をもって閉鎖します


嘘です、すまみせん。
せっかくのエイプリルフールなので嘘ついとかないと損かなって…(どれだけ貧乏性なんですか)

サイト的に一番需要がありそうなトキコン27日のMCをアップしたので許してくだせぇ。→
他の部分も書き留めておきたいなぁとは思うのですが、マンボが近いからさっさとせねば!

@しんどいSP
ベイベー!つよっさんはナチュラルにベイベ呼びしてくれるので好きです。
智「もしもしばかです(知ってます)」剛「ベイベ?」ってこの人たちはいつもこんな会話なんですか?
電話ごしでもかわゆいよぅ、ベイベ。
っつーか6時半の段階ですでに仕事してたんでしょうか。村仕事かしら。

そうそう、トキコンオーラスの席がアリーナだったんですがほぼ真後ろに滝つがいてね!
(関係者席がアリーナ最後列だった)
その時に見た翼がすんごい黒くてビックリしてたらオーストラリアに行ってたんですかぃ。
残念ながらコンでは下半身は拝めなかったので(当然です)あんなひとりオセロ状態だったとは。

F1の話をして3人に生暖かく見守られる光ちゃんが可愛かった。

@Dの嵐
相葉さんが食われた時といい、今回といい、カメラを常に気にしてるずん様に胸キュン。
メンバーがキリンにかじられてるのに「回ってる!?回ってる!?」って…プロだなぁ(笑)

しかし何でコンテストの嵐は毎回微妙なネタをやるんだろう…。
海底系が俊輔似というのはちょっと笑ってしまいましたが。俊輔は海底キノコですか。

俊輔と言えばシンガポール戦。
つまらんつまらんつまらーん!例え弱くたって応援したくなるチームの方がまだましだよ。
監督をクビにするならいまのうちー…時すでに遅しでしょうか?
どんなになっても協会がジーコをクビにする気がないのなら、W杯に行けないのもやむなしと思えてきました。
「W杯不出場」という最悪の結果が出るまでわからないならいっそ負けちまえ!
でもそうなったら恐ろしい勢いで人気が凋落するだろうしなぁ…それも困るんだよなぁ。
だからこそ協会には早めに手を打ってほしいのだが…ウガガガガ。

しかもBS2で放送しないから騒々しいだけのテレ朝見なきゃいけないし。
まぁ「え、解説いた?」ってぐらい役に立たない静かな井原さんの解説もどうかと思いますが(笑)
↑五輪予選の日本ラウンドでスタジオ解説に回されてたのはそのせいなのかしら…