Niseko-Rossy Pi-Pikoe Review
DiaryINDEXpastwill


2017年07月26日(水)





ゆうべいつもの交詢社ビルの前でNHK見たり、ふとショーウインドウに見惚れる、ヒネリなしのやや野暮の素敵なファッション、かわいい、ステラマッカートニー、あざといブランド名やよな、写メする深夜23時、う?ポールマッカートニーの娘さんのブランドなのけ!わはは、怯む、



25時に帰宅してガッツリ食べる早死にジジイかい、
Linda McCartney
Ozawa Kenji
Heinz Holliger
Jozef Dumoulin
4人の名前がプリントされたTシャツに、なにこの新しいバンドは!アリですよ!すごいですよこれは!と大騒ぎしている夢を見てしまう、リンダは亡くなっているのはわかっていて、それぞれの才能の最高値による共演となっている、と夢の中にいる自覚の中で定義付けている、ややこしいおれの脳みそ、でもなんでリンダなの?トーマスモーガンは?ウィリアムパーカーは?朝起きてしばし思う、



砂川市の消防署の向かいにあった銭湯の前で、あらのぶちゃん、あらやすこさんと母とりえちゃんをおぶった叔母さんが会話しているシーンが脳内から出てくる、おれはまだ宮下に住んでいる幼稚園児だ、じっと集中して思い出しているとその声の質感と空気の動きや音や匂いに今にもその世界にワープできそうだ、













Niseko-Rossy Pi-Pikoe |編集CDR寒山拾得交換会musicircus

My追加