ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2015年09月02日(水) コンパクトモンスター、ソニーRX100用 HIRO'Sスペシャルストラップ完成^^





コンパクトボディに1インチという大型センサーを搭載するRX100のストラップが完成しました!^^
嬉しいなぁ♪

今となっては1インチは中型かな・・・G1XMk2、GR、DP2 Merrill、LX100、X100、G3Xなどのミラーレス喰いのハイエンド勢はもっと大きなセンサーですからね。
その分、ボディも大型ですけどね・・・コンパクトミラーレスより大きかったりします。


ちなみに、今日9/1(火)現在の価格COMさんのデジタルカメラ 人気売れ筋ランキングを見ると、RX100が再びランクアップして2位になっています^^

2012年6月発売の、もう3年以上も前にリリースされた古参モデルが今尚ランキング2位とは驚きですよね。

入れ替わりの激しいコンパクト部門に於いて今尚2位の、半ば異常とも言えるRX00の人気ぶりは同機のデザイン、使い易さ、写し出す絵の描写力等々が間違い無いカメラチョイスだということをユーザーが証明していると思いますね。
ある意味、ギネスですよ^^

今までのRX100ネタはこちら。

あっ、

あの上の写真のストラップは一時的にソニーのミラーレスから借用したフルスペックオーダーストラップです^^



















さてさて、

これが私の考えたRX100用のストラップ。


「長さ98cmの1枚レザーを輪にした私専用の長さのストラップ」を基本として、

シンプルな生成りのヌメ革で作って頂くか・・・

マロンカラーのグローブレザーで三つ編みで作って頂くか・・・







この2つで迷ったんですよ・・・ホント^^;







エイジングを愉しめるシンプルなヌメか・・・

色味の切り返しの陰影の表情が美しくも楽しいグローブレザーのトリック三つ編みか・・・






どっちにしようかなぁ〜







どっちもカッコ良さそうだしなぁ・・・






いやいや、
どっちもカッコ良いのは間違い無いだろうなぁ・・・







っということで・・・

















「迷ったら両方」の大人の法則で^^、ヌメもグローブ三つ編みもどっちも作って頂きました^^

いやぁ、予想以上のシンプルなカッコ良さ。

















これがストラップのカメラコネクト部。

プラパーツのオス。















あのヒモ付きのプラパーツがカメラ側のメス。


もうお分かりですよね^^、ストラップを2本作った理由(^^)/

今回のストラップは簡単に付け替えが出来るようにワンタッチリリース可能なプラパーツを使用しています。

このプラパーツはコネクト部が回転するので、ストラップがよじれても簡単に直せる利点もあります^^

ストラップ長が48cmもあるので、肩に掛けると、まず間違い無くヨジレます。

そのヨジレが簡単にスルスル〜っとやれば直るのは気持ち良いです^^

そして気分に合わせてストラップ2本を使い分けることができます(^^)/
















さて、RX100にストラップを付けると、こんな感じ;;

ストラップは抜群にカッコ良いけど、このヒモとプラパーツが丸見えなのが・・・xx

ん〜なんとかならないものか・・・xx












っとここで、




あるレザーグッズの隠れたポテンシャルを存分に発揮するときが来ました^^











そのあるモノとは・・・
















御盆休みに遊びに行った那須どうぶつ王国で買ってきたコレ^^

このワンちゃんはバンカ・ジャパンさんがリリースするレザー立体アニマルのスマホ用(全100種くらい)のシェトランドシープドッグ君^^

那須どうぶつ王国の土産もの売り場で真ん丸めんめに見つめられて即買い^^



















シンプルな造形ですが、犬種の特徴を見事に表現しています。
オマケに可愛い^^
しっかりした分厚いレザーで作られているので、かなり硬く、カチッとしています。





このシェトランド君、良く見ると、お腹が空洞になって空きスペースがあります^^












っということで・・・



















お腹空いてそうなシェトランド君にプラパーツをヒドゥンインストール^^


















サイズもピタリ!

シェトランド君、グッジョブグッジョブ^^
よ〜し^^よしよしよし^^
良い子良い子^^
ハム食べる?^^











それではシェトランド君にストラップをカチッと付けましょう^^
















こうやって、ストラップ側のプラパーツ(オス)を押し込んでカチッとカンゴウさせると・・・

























いやぁ、グッドルッキング^^

シェトランド君、よ〜し^^よしよしよし^^
良い子良い子^^
ウインナー食べる?^^

















気になっていたプラパーツ&ヒモの露出が最小限に抑えられて、オマケに可愛さも手に入れることが出来ました^^

そうそう、

あの目玉のレリーズボタン、これが素晴らしく押し易いんですよ。
山型なので保持し易く、全方位からレリーズ出来き、指先の微妙なニュアンスも伝えてくれます^^
















RX100がより機動力を増し、使い易く、カッコ可愛くなりました^^

レザー職人さん、どうもありがとうございました^^

そして、

シェトランド君、

よ〜し^^よしよしよし^^
お利口さん^^
良い子良い子^^
ジャーキー食べる?^^

あっ、君は食べれないから、私が代わりに食べてあげるよ^^


そうそう、

カッコ可愛くなったRX100ですが、ちょこっと仕様変更程度のカスタムを予定しています^^


 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加