ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2015年07月20日(月) 梅雨明けの猛暑の中、ぶらり買い物♪+新しいカメラ受け取り^^




っということで、

猛暑の三連休最終日の朝ごはんを食べにやってきました^^
エアサスは1番低いローディングレベル^^
たまに任意車高調整して動かしてあげてます。
リダクションギヤとデフロックも。

今日は昨日の家族の大勘違いが功を奏して買うことができたカメラの受け取りもあるので、ワクワクなんですよ♪























いつものセットですね^^

いやぁ、美味しいなぁ。

連休最終日の朝ごはんですからね、ゆっくりダラダラで^^























さて、お買い物^^

私はカイエンの内装掃除でも・・・

いやいや、この猛暑では、ちょっとムリ・・・XX

なので、ちょっとだけカイエンの掃除やったあと、家族に合流してカート押し係^^






















昨日のコストコさんで買わなかったお茶系ドリンクを買いました。

あとはスナック菓子とか^^









さて、





そろそろ昨日買ったカメラを受け取りにカメラ屋さんに向かいましょう^^






















カメラ屋さんに到着^^

ん〜ワクワクしますね〜♪






昨日、ココに来たときの店長さんとの会話は・・・



サッと取り出せて、パッと撮れて、けっこう綺麗に撮れて、ちょこっとズームできて良いボケも出るコンデジが欲しいんですよ^^
店長さんのオススメを教えて下さい^^

店長さん
はい^^
では、幾つか教えて下さい^^
じっくり構えて撮影する時は、その肩に掛けてらっしゃるソニーのミラーレスをお使いになるんですよね?^^

(はい^^)

すると、そのミラーレスよりもコンパクトなモデルでサッと取り出せて、だけど、画質的にはあまり妥協はしたくはない、っということですよね?

(はいはい^^)

そうなると、いわゆる、イメージセンサー(映像素子)の大きなハイエンドコンデジというジャンルのモデルがHIROさんへのオススメのカメラになるかと思います^^

キャノンG1X Mark IIやPowerShot G3X、パナのLX100、フジのX30など、状況・条件・テクニックによってはデジイチ&ミラーレスを凌駕する絵が撮れるモデルもありますが、それらのモデルはみなボディが大きいんですよ^^;
ほら、このくらい・・・(っと言って実機をみせてもらう・・・確かにデカい^^;)
大きいのはダメでしょ?

(はい^^;)

そうなると、このモデルはいかがでしょうか?
イメージセンサーは大型の1インチ、ボディはこんなにもコンパクトですよ^^
さっき見たモデルと比べてもこんなにも小さいボディですが、1インチセンサーを搭載していますので、先のモデルに対しても全く引けを取らないとても綺麗な絵が撮れますよ^^
発売から3年が経過した今でも現行カタログモデルの大人気なカメラです。


じゃ、コレ下さい^^・・・









こんな会話が昨日あったわけです^^















そして・・・






















これが店長オススメのカメラ、ソニーの1インチセンサーコンデジ、RX100です^^・・・実は前々から気になるモデルでした。

発売から3年経って、マーケットに迎合したのか、バリエが数種類になったRX100・・・

しかし、ここは迷わず偉大なヒストリーメーカーである初代をチョイス^^

そもそものコンセプトに対して、頑なまでにその意思を貫き通した頑固一徹な初代RX100、チルト無くてもwifi飛ばなくてもファインダー無くても裏面照射じゃなくても、これが本来のRX100の姿だと言わんばかりの堂々たるルックス。
いやぁ、カッコ良い^^

ボディも小さいけど、箱も小さい^^









初代の、素のRX100は価格もこなれてきて、買い時でした^^

早く撮りたいなぁ〜。

店長の言ってたモデル(キャノンG1X Mark II、PowerShot G3X、パナLX100、フジX30)は候補にありましたが、実機を見て、そのボディの大きさから、だったらミラーレスで良いかな、と思いました。

なんだかんだ言ってもAPS-Cセンサーは伊達じゃないですからね。




















早くRX100で撮りたいという気持ちを抑えて、次のお買い物へ^^

おっと、

レンジローバー・スポーツが向かいに居ました^^
ゴツくてカッコ良いですね〜。



955カイエン
全長 4800
全幅 1950
全高 1700
重量 2480
ホイールベース 2855


レンジローバースポーツ(V8/5000cc)
全長 4795
全幅 1930
全高 1810
重量 2520
ホイールベース 2745

やっぱりほぼ同じようなスペックですね。

丸みを帯びてガラッとイメージが最先端っぽく変わった現行レンジもカッコ良いけど、、角ばってるこのモデルも伝統を踏襲した雰囲気あるデザインでカッコ良いですね。


それではぼちぼち帰りましょう^^



















あっ、RX1000は荷物に押しつぶされるといけないので^^;、ラゲッジじゃなく、後席に積んでます^^

早く撮りたいなぁ〜・・・

バッテリー満タンにしてあるって店長さん言ってたなぁ・・・

ちょっとだけ出して撮っちゃおうかなぁ・・・^^























っということで、帰りに立ち寄ったセブンイレブンさんでRX100を箱から出してパチリ^^

良いですね〜綺麗に撮れてます。

18時半の日が傾きかけた頃でも綺麗に撮れてるなぁ^^

っていか、向こうのロードスター、カッコ良いなぁ。
グリーンのボディ、BBSホイール、、メッキドアミラー、うんうん渋い^^






とりあえず、今回買ったRX100とミラーレス(NEX-5N)で撮り比べた写真を1カットづつ並べますね。

被写体はセイコーの海外向けクロノグラフです。















RX100(1インチ)で撮影。















NEX-5N(APS-C)で撮影。









RX100、ぜんぜん負けてないですね〜^^

文字盤の中の重ねられたインダイヤルの段差や浮き感、細いバーインデックス、しっかりクッキリと描写されてます^^

この画質でこのコンパクトさ(240g!)、グッときますね〜さすが1インチ。

これならスーパーサブじゃなく、メインでイケそう^^


今回買ったRX100のレビューはまた今度、ゆっくりと書きますね^^

っというか、ネットにたくさんありますからね、RX100のレビューは^^
みんカラ内検索でもけっこう出てきます。
それくらい人気のモデルなんですね。

4月終わりに買ったリコーGXRのレビューはこちら^^











 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加