ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2014年12月21日(日) 大きなカイエンの小さな優しい気配り装備^^





お買い得品がたくさんのオートバックスさんの40周年セール、

まだやってます^^

















そのセールで買った車内の汚れ拭き…なんと39円❗☺

これで車内をフキフキしていると・・・















こんな感じでドアパネル、ダッシュボードなどをフキフキ・・・

綺麗になりましたね〜^^



















インナードアハンドルあたりをフキフキ・・・























そう、
このドアハンドルあたりをフキフキしてると、

ドアノブを引いて、そして離したとき(戻したとき)、そのアタリ感が優しいんですよ。

ん?

なんだ、この優しい感じ・・・

プラスチッキーなアタリ感じゃなく、シットリしたアタリ感・・・



そこで、ドアノブのアタリ部を見てみると・・・




















アタリ部に小さな小さなゴム板が貼り付けてありました^^

小さなパーツだけど、乗り降りする際の質感が、かすかだけど、確実に向上するパーツだと思います。

車幅1950、車重2.5トンの大きなカイエンですが、
こんなところに約1グラムの小さな気配りがありました^^

その見た目から、やや大味と思われがちなカイエンですが、いやいや、全くそんなことはないんですよ。
むしろ、その逆だったりします。

バムッ!と閉まるドア、各種操作系のタッチの硬質感、ソリッドでユサユサしない走り、クイックでニュートラルなハンドリング…とても楽しく優しい荷物をたっぷり積めるファミリー向けのスポーツカーですよ(^^)/






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加