ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2014年10月12日(日) 冬が来る前に整備整備(^^)







日に日に秋らしく・・・

っというか、

冬待ちのこの頃、マイカイエンの点検整備に向かっています。


家族
「点検整備って、どのくらい時間掛かるの?(^^)」

え〜っとね、
基本点検だから、ちゃちゃっとやって、
1時間も有れば終わると思うよ^^

「じゃぁ、手前のスーパーホームセンターで降ろして、点検終わったら、そこに迎えに来てね(^^)」

了解だよ(^^)


っということで、家族を手前で降ろし、ショップさんに向かいましょう(^^)

1時間で終わるかなぁ・・・^^;;

っていうか、点検整備だけで終わるかなぁ(^^)




















さて、

ショップさんに到着して点検整備の始まり。

時間は10時過ぎ。

今回はショップさんの安心の30項目安全点検をやってもらうために、やってきたわけです。

整備大好きな私としては、ワクワクなんですよね。

このショップさんは、カイエン納車後にボッシュ診断テスターをやって頂いたショップさんで、欧州車に強いショップさんです。
(下記リンク参照)

欧州車だけじゅなく、
私にとっても強い、強い味方のショップさんです(^^)


それでは、お願いします(^^)


ボッシュ FSA & KTS
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1746250/2861964/note.aspx





















点検整備の話ですが、

普段乗っていて、何か違和感があれば、
もしくは目視レベルの故障が出たら、
私レベルでも「んっ?どこか壊れちゃったかなぁ?」っと察しが付きます。





でも、

そこまで至らない、まだ発症初期レベルや、乗っていて感じることの無い、静なる故障、各種油脂類の量及び劣化具合などなどがたくさんあるのが自動車です。

っということで、

プロの方の目でしっかりと愛車を見て頂き、愛車カルテを作り、現在の各部コンディションをしっかりと把握し、そのカルテに従って、今後のメンテナンスをやっていこう、っとなったわけです。

私に分かるのは、せいぜいワイパー拭き残しがあるくらいです(^^;)
プロの整備士さんの足元にも及びません。























カイエンの隣で整備されていたのは、キリンさん号(^^)

カイエンとマイクロバス、
車幅は大して変わらないんですね。

カイエンの車幅、私の大好きなところなんですよね。

もうね、高速でも一般道でも安定感が超カイエン(^^)

路面がカイエンにへばり付いて来る感じ。

大雨でも、強風でも、トルク変動型フルタイム4WDとその車重(2,4トン)、ボディ・ディメンションの相乗効果で、こちらの予想を超えた控え目な挙動で走り抜けてくれます。

都内の幅狭Pに止めるときは、さすがに気を使いますが^^;


<カイエンの4WDシステム>
センターデフ式 + ステップモータによる多板クラッチ4WD
前後輪トルク配分比 = 38:62 (基本・直進優先)
トルク配分は前後で0:100〜100:0まで可変可能



















「すいませ〜ん、○○さん!

点検整備のほかに、フロントガラスの油膜取りもお願いします(^^)

私もやってみたけど、なんか、こう、やっつけ仕事でやっちゃったので、イマイチ、ギラっとするんですよ(^^;)」

っということで、油膜取り&手洗い洗車もお願いしました(^^)

やっぱりね、一度はプロの手で油膜取りを施工してもらって、サラッサラのガラスに磨き出してもらって、その綺麗になったガラスを私が維持するのが良いかな、と思います(^^)
プロの腕には絶対に敵いませんからね。





















さて、

点検整備&ガラス油膜取り&手洗い洗車をやってもらって、ピッカピカになったマイカイエン。


ちなみに、

経過した時間は3時間(^^;)


あれれ・・・

ここ来る前に家族に
「1時間もあれば終わるから(^^)」っと言ったような言わないような・・・

それなのに、約3倍所要するという延長ぶり(^^)

周りの状況に影響されることなく、素晴らしい安定感でどっしりと構えるカイエン、さすがです(^^;)


家族に点検整備が終わったとの旨で電話すると・・・

「1時間って言ってたのに、3時間もやってて、もぉ〜(^^;)
だいたい1時間で終わる訳がないって思ってたけどね(^^)
スーパーホームセンターでぶらぶら買い物してたけど、それも終わっちゃって、駅前までぶらぶら歩いて行って買い物もしてきちゃったよぉ(^^)
とりあえず、お腹ペコペコ!
美味しい中華が食べたいなぁ〜(^^)
あと、洋服かバッグも欲しいなぁ(^^)」



あっ、
はい(^^;)
了解です。
ピッカピカのカイエンですっ飛んで迎えに行くから(^^)


















っということで、家族リクの美味しい中華ランチ。

美味しい中華に家族もご機嫌の様子(^^)
3時間も待たせて、メンゴメンゴ。


エッ!

バッグはやっぱり買うの?(^^;)

















今回の点検整備結果。

マイカイエン、まったく異常・不具合無しのナイスコンディション(^^)

現状で数値的に気になるのは、バッテリーとのこと。

寿命テストでかなり低い数値が出たようで、なるべく早めの交換がオススメと出ました。

記録簿での前回交換はH24年6月なので、まぁ、そろそろかな、ということですね。

ブレーキオイルの沸点がストック状態から気持ち低くなっているので、これは様子見とのアドバイスを頂きました。
(規定沸点最低温度は180℃、ストックで210℃)

冷却水の濃度も許容範囲ですが、気持ち数値が下降して劣化を訴えているので様子見とのこと。

ポルシェ好きのメカさん
「HIROさんのカイエン、どこも不具合なく、バッチリですよ。
バッテリーは経年劣化・消耗交換品ですし、交換履歴から考えて、そろそろなのは仕方が無いですよ。
オルタネーターは規定値越えてて発電バッチリですよ(^^)
そうそう、HIROさん、
TPMS付けたんですか?
これ、シンプルで良いですね。
空気圧ちょい高めにしたら、直ぐに表示数値が変わりましたよ(^^)」



っということで、今後のマイカイエンのメンテとしては、

バッテリー交換
ブレーキオイル交換
冷却水交換

ですね。


あっ、

家族のバッグもだった(^^;)



 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加