ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2014年06月28日(土) 完成! ヌメ革オーダーストラップ!(フルスペックVer)






いよいよ完成しました!

ミラーレス君用のオーダーストラップ!
(フルスペックVer)

ヌメの良い匂いがするよ〜(^^)

いやぁ、たまりません!

職人さん、またHIROの帯を作って、包んでくれていました。
いつもありがとうございます。


それでは、フルスペックの、このヌメストラップのディテールを見てみましょう(^^)




他のレザーアイテムの記事は下記リンクを参照下さい。

2013年09月13日(金) ダイヤモンドパイソン君が・・・
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=1479&pg=20130913

ヌメ革バッグのリニューアル(^^)
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1298750/2557433/note.aspx

スマートキーケースが・・・(XX)
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1298750/2653131/note.aspx

ヌメ革でオーダーストラップを作ろう! 1/2
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1298750/2751461/note.aspx






















もう今日は興奮して寝れませんよ(^^)


さて、このストラップ、よ〜く見て下さい、よ〜く・・・





普通はあるものが無いんですよ・・・






それは・・・






長さ調整のためのベルト具の類が一切無し!
カッコ良い〜!


そう!

長さ(1m)を決めて、その長さで製作して頂きました(^^)

この長さ、肩に掛けたときに、ちょうどヌメのバッグにミラーレスのレンズが当たらない長さで、尚且つ、そのままカメラを持ち上げると、カメラが目の高さ(ちょい上)でピタリと止まる長さなんですよ。


しかも、

ちょっとワガママ言って・・・


細く切った1mのヌメ革を4本使い、継ぎ足し無しで、つまり1本モノで1mの四つ編み紐を作って頂きました(^^)

こんなストラップ、他では見たこと無いですよ、これマジで(^^)

牛の背中から採れる1m超えの革からのみしか、この1本モノの四つ編み紐は組むことが出来ない、なんとも贅沢な紐!

この紐だけでコンデジ1台買える位のコスト掛けちゃったけど、1本モノで編み込んだこの紐のテンションの掛かり具合、多少の伸び感は、他では(継ぎ足し紐)では出し得ない、格別な味があります。

クゥ〜ッ!
鼻血出てきた(^^)
























家にあったベリーカットのパイソンレザーをヌメに貼り付けるんじゃなく、レザクラテクニックを駆使し、パッド部に埋め込み、ツライチセッティング!

パイソンの周りをインディゴブルーで芯染めし、他のレザーアイテムとカラーコーデ。

もう言う事無し!

鼻血止まらないよ〜(^^)

ブルー化計画 コンプリート!♪
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1298750/2596318/note.aspx























そのパイソンが埋め込まれたパッド部の裏側。

首に掛けることもあるので、比較的柔らかな薄手レザー銀面にクロームなめしという加工をして頂き、汗対策もぬかり無し(^^)

このあたり、さすがの仕事ぶり(^^)

ん〜細部まで完璧仕上げ!

鼻血出っ放し〜!
























しかし、ヌメの四つ編み、美しい!
美し過ぎる・・・

パッド部外周のダブルステッチ革とはと厚を変えた紐部のヌメ革は、しっかりした、キュッ!っと詰まった引き締まった印象。

しかも、紐1本1本に対してフチネン仕上げを施しているので、手触り良く、表情も生き生きしています(^^)

四つ編みということで、スプリング効果もあって、多少の伸び感がまた素晴らしいですね。

パイソンの周りに縫い紐は目立たない糸色で縫いこんで頂きました(^^)


そうそう、今回のこのストラップですが、HIROのロゴはどこかと言うと・・・




























ココ(^^)

ミニタグを作って頂き、そこにHIROのロゴを当ててもらいました。

縫糸は、もちろんビニモ・ダブルローのインディゴブルーの1番手。



あのスポンジで保護されているところ、あれはなんでしょうか・・・(^^)











他の文字入れアイテムの記事は下記を参照下さい。

末次製作所 フロントフロアブレース(特注レーザー文字入れ)
http://minkara.carview.co.jp/userid/447972/car/1298750/5563428/parts.aspx

2013年09月20日(金) パイソン君 REBORN!(フライングパイソン誕生!)
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=1479&pg=20130920
























これ!

そう、オーダーコンチョ!

シルバー925の台座にキングマン(米・アリゾナ)のターコイズと地中海産(サルディ)のレッドコーラル(赤珊瑚)を埋め込んだコンチョ(^^)

いやぁ、もう誰か鼻血止めて〜!


キングマン・ターコイズ、爽やかなブルー出してるなぁ。
レッドコーラルも血赤で濁トロ、渋味、最高!
インディゴブルーの縫糸もグッと来る〜(^^)

それぞれに意味も掛けていて、その思いも詰まったオーダーコンチョです。

まさにフルスペックVerに相応しい細部へのコダワリと仕上げ(^^)

そうそう、四つ編み紐とコンチョ部の繋ぎ部にパイソン君がいます(^^)

職人さん、ツライチで埋め込んで余ったパイソン君をココに使ってくれました。
どうもありがとうございます(^^)


Colbaugh Processing Inc
http://www.colbaugh.net/























コンチョの裏側は固定具。

真鍮製シカゴスクリューを合せて頂きました(^^)

ミラーレス君のストラップホールが縦細ホールなので、そこにピタリとツラッツラで入るようにレザーを薄〜く、すいてもらっています。


いやぁ、まさか、こんなにスペシャルなストラップが出来上がるとは!

まさにフルスペック(^^)

これは、もはやカメラのストラップを越えた、レザーアクセサリーですね。

たまたまカメラをぶら下げることが出来るレザーアイテム、そんな逸品だと思います。

なんとかGWの旅行に間に合って良かった!



職人さんへ。

色々とワガママ言いましたが、これほどの完成度で作って頂けるとは、正直、驚愕です(^^)

他では見たことない、どこにも売ってない、まさに1点モノのレザーアイテムになりました(^^)

他のレザーアイテム同様、末永く、この先、何十年先までも使い倒しますので、今後とも、宜しく面倒お掛け致しま〜す(^^)


次はいよいよミラーレス君にこのストラップを取り付けますよ〜!




でも・・・



今日はカメラに付けずに、このストラップを手でスリスリやりながら、一緒に寝ま〜す(^^)
良い夢見れそう(^-^)


 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加