ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2013年12月31日(火) 台北年越しぶらり旅♪(乗り物とか) 2/2




台北市内、けっこうレクサス走ってましたね。

これはLSの中期SZでしょうか。

LSが最も多く、ES、CT、RXの順。

GS、LXは、あまり走っていませんでしたね。

LSのSZは良いなぁっと思っている車だけに、より一層カッコ良く見えましたね(^^)



















ほとんど見かけなかったGS、なんとかお寺前で路駐しているところパチリ(^^)

ハイブリッドですね。

ちなみに台北でのレクサスGS350の販売価格は297万NT$で、日本円で約1,000万円ほど。

キョロキョロ探して、見かけたGSは、この1台と、もう1台の合計2台でした。

そのもう1台は後で登場します。


















台北で人気のES300hは何度も見かけました。

ES300hのこちら台北での販売価格は豪華装備が標準化された旗艦版というグレードで209万NT$、日本円で約640万円ほど。

日本で昨年暮れにリリースされたGS300hの素のグレード(なぜか豪華版という名)が同じ209NT$なので、購入検討されている方はESかGSで迷うところですね〜。

ほぼフルOPのES300hか、素のGS300hか・・・

どちらもハイブリッドでエンジン同じ、FFかFRか、パット見は見間違えるほど似てるし・・・

私なら・・・


後席の広さでESかなぁ。

日本での発売を期待して止まないESですね。



LEXUS | Taiwan
http://www.lexus.com.tw/index.aspx
















やっと見つけたレクサスディーラー。

移動中のバスの中で、外をキョロキョロ見てたら、見つけました(^^)

雰囲気は日本のレクサスと似たような感じだったけど、ちょっと地味な印象を受けましたね・・・日本が派手過ぎなのかな。





















さっき書いた、もう1台のGSがこの1台。

色はマイGSと同じ1F2。

ここは映画、千と千尋の神隠しのモデルになった九份の一角で、まさかこんなところでGSを見るとは思ってなくて、嬉しいハプニングでした(^^)

日が沈み、提灯が燈されると、九份は一気に映画のあの雰囲気になります。

お父さん、お母さん、食べまくりで人間に戻れなくなりそう(^^)


















タクシーで高速を走行中、21LSを発見。

右前を走るのは16GS(アリスト)


















猫空でRX(ハリアー)を発見。

確か発売時のTVコマーシャルは都会に棲むライオンマンでしたよね。

ここ猫空にいたのも何かの縁かも(^^)

猫空にはレクサスがたくさん走ってましたね。


















タクシーで走行中にカムリ2.0E、メルセデスCLS、レクサスGSをパチリ。

こちらではカムリはガソリンエンジン車とハイブリッドのラインナップ。

ハイブリッドの現地価格107NT$〜140NT$、日本円で約385万〜504万ほど。

けっこう見ましたね、カムリは。

ちなみにカムリ・ガソリンの台北での販売価格は85万NT$〜100万NT$、日本円で約306万〜360万ほど。

TOYOTA TAIWAN
http://www.toyota.com.tw/




















トヨタ ウィッシュ、ホントたくさん走ってましたね。

後ろは日産シルフィ、その後ろはホンダかな。

あのお姉さん、スマホでウィッシュを撮影してるんじゃなくて、あの方向に高さ509.2m、101階建ての台北101がド〜ンと見えているんですよ。

















こんな感じで(^^)

三菱 アウトランダーもたくさん走っていましたね。

とにかくメーカー問わず日本車の人気は高く、壊れない、メンテナンスが楽、などトータルクオリティが支持されているようです。

















   TOYOTA TAIWANのホームページ。
http://www.toyota.com.tw/showroom_model.aspx

細かな仕様が異なっていたりと、なかなか見ていて楽しいですね。

台湾は左ハンドルなので、内装の写真見るだけでも楽しいかも。

皆さんの愛車はあるでしょうか?

車名の下の数字、あれは販売価格帯です。

あの数字に今現在の※為替レート3,5を掛けた数字が日本円での価格になります。

※為替レートによって変動します。

















プラドも数回見かけましたね。
でも、最上級グレードで約900万とは驚いた(^^;)


ガイドさん・・・

台北には富裕層と超富裕層の2つがいますよ。
富裕層は数億円のマンションに住んでいる人
超富裕層は、そんなマンション建物を所有する人




















LEXUS | Taiwanのホームページ。

http://www.lexus.com.tw/


台湾でのレクサス車の人気は高く、ちょっと高くても高品質な車を、と考える顧客が多数いるようです。

台湾での顧客満足度9年連続の1位のレクサス、台湾でも日本流のおもてなしのコンセプトが貫かれいるようです。

今度、台北に行ったらレクサス行ってES300hを契約して・・・じゃなかった、試乗してきます(^^)


LEXUS Taiwanの造ったLS600hL のTVコマーシャルが、なかなかグッと来るんですよ。

偉大なる初代LSを登場させて、そのポテンシャルの高さを継承しつつ進化した現行型をアピールする映像、分かってるな、と思います。

http://lexusenthusiast.com/2012/11/14/lexus-taiwan-recreates-original-ls-commercial/


いま世界中でオンエアされている、CG一切無し、オール実写のクワッドローターの編隊飛行のTVコマーシャル(Amazing in Motion - SWARM )も素晴らしいですね。
ハリウッドが驚愕するのも納得の、実物・本物だけの映像ですからね。


Amazing in Motion - SWARM
http://www.youtube.com/watch?v=uj0v1BgzUdc

Amazing in Motion - SWARMのメイキング
http://www.youtube.com/watch?v=M1ShuAEIfGw#t=79




















さて、帰りの飛行機ですね。

綺麗な富士山が見えました(^^)

離陸前からグ〜グ〜寝てて、起きたらこの富士山が!
これは新年から縁起最高ですね(^^)



















帰りの高速でピンクのクラウンが前を走っていました(^^)

ますます縁起良いなぁ(^^)

上品なご婦人が運転されてました。




















さて、自宅に到着。

ここでもピンクとレッドが(^^)

いやぁ、縁起良すぎか(^^;)

やっぱりカーボン欲しいなぁ・・・








 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加