ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2013年05月07日(火) ★GW熱海ぶらり旅♪



5/6の朝です。
バイキングということで、食べ過ぎないように注意しましょう(^^)








「あれ美味しかったよ〜!取ってきてあげようか?(^^)」
「出来立てのが運ばれてきたよ!」
なんて言いながらのバイキング、楽しいですね。









チェックアウトまでの間、熱海駅前商店をぶらぶらしましょう。

旅先の土産屋さんならではの品揃えにワクワクしますね。









美味しそうな干物がズラリと並んでいます。
迷いますね〜。










熱海ブランド「ATAMI COLLECTION A-PLUS」事業のアンテナショップが熱海駅前にありました。

昔ながらの熱海名物から新参銘菓まで色々ありました。









熱海駅前にあるアタミックス名店街にある三木製菓さんにやってきました。

先ほどの熱海ブランドの1つ、三木製菓さんの ネコの舌 を買いにきました











っということで、三木製菓さんの ネコの舌 と商店街にあった饅頭総本山源楽さんの黒ゴマ竹炭饅頭を買いました。

上に置いてあるバラは今すぐ食べる用で買ったもの(^^)












それでは宿を出てぶらぶら帰りましょう。

宿の機械式駐車場にマイGSが入らず、写真の屋外駐車場に止めていました。

ここ、見晴らし最高で、後ろには初島が見えるんですよ。










アングル変えると、向こうに小さ〜く初島が写りました(^^)











海を見ながらの絶景ドライブ、最高ですね。

写真は真鶴半島の先にある三石。
半島の先に小さ〜く写っています(^^;)

「真鶴半島から突き出た三石は潮の満ち引きで歩いて渡ることもでいます。
ここから昇る初日の出はとても美しく幻想的で・・・。」

その昔、都内の観光バス会社でバスガイドをやっていた妻が当時を思い出しながらガイドしてくれました(^^)








真鶴ブルーライン/福浦IC手前のこの絶景、最高です!

青い空、右に広がる海、言うこと無しのドライブコースです。









っと思ったら、やっぱりお約束の渋滞ですね。
ゆっくり行きましょう。









さて、真鶴ブルーラインも終了です。

このあたりの伊東〜熱海〜小田原〜の海沿い街道は海が迫っていて、平地がほとんど無く山が迫っているため、道路や商業インフラの整備が難しいようですね。
雰囲気あって、変わらない景色を見ると癒される道なんですけどね。

平地が無いなら、いっそのこと洋上に大型の浮島型施設を建設して、世界初!オーシャンアウトレット&スパリゾート&カジノなんてのも面白いかも。

相模湾、房総半島、東京湾の各港からフェリーを出し、道路インフラを物ともしない世界中からお客さんが集まりそうな大型アウトレット&スパ&カジノ、面白そうですね〜。

施設内の移動は遊歩道もしくはマグネット誘導のオートカート&セグウェイ!

自動車が1台も走らない澄んだ綺麗な空気が施設中に満ち、子供が遊ぶテーマパークゾーンはドーム型の全天候型にし、カジノゾーンはマカオの大手カジノグループを誘致し、本格的なカジノが楽しめる、そんな施設があれば良いかな、と。

さらに大島空港の野田浜海水浴場側に滑走路を増設し、中国、韓国などからのLCCを導入してアジア諸国からの集客も当て込めば景気回復の起爆剤になると共に、世界に誇れる日本の洋上施設の建設技術の発表の場にもなり、その後の同種施設の受注にも繋がるかも。










真鶴トンネルの小田原側に洒落た看板のイタリア料理屋さん、ペッチェグロッソさんがありました。
レーダー探知機にフォーカス合ってて看板ボケててすいません。
今度寄ってランチしたいですね。









真鶴ブルーライン〜135号〜は絶景海沿いドライブなので、多少の渋滞も苦にならず、逆に景色を楽しめます(^^)
のんびり行こうよ(^^)と思える良い道です。

街道沿いの土産屋さんには名産の柑橘系が多く並んでいました。











西湘バイパスの絶景ドライブを終え、箱根ターンパイクとの分岐点に差し掛かりました。
ターンパイクに行きたい気持ちをグッと抑えて小田原厚木有料方面へ。

31セルシオの時は1日でターンパイクを2往復走った思い出がありますね。
ブレーキの焼けた匂い、今でも覚えています(^^)








 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加