ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2008年09月10日(水) JBLプレミアムサウンドシステム

実は今回のプリウス探し、けっこう難航したんですよね・・・・なかなか見つからなかったんですよね(TT)



その理由は希望のハードルが高かったからなんですね。

希望とは・・・

後期モデル(平成17年11月〜)
色はメーカーOPのホワイトパールクリスタルシャイン(070、後期専用色)
グレードはG以上
メーカーOPの6連装DVDチェンジャー付きJBLプレミアムサウンドシステム
(9スピーカー)
トヨタ純正フルエアロ付き

だったからなんですよね(^^;)
他の希望はクリアできてもメーカーOPの6連装DVDチェンジャー付きJBLプレミアムサウンドシステム付きとなると、なかなか出てこないんですよね、これが(TT)
探してる途中で新車購入も考えたりしてましたね(^^;)





でも、待った甲斐がありました!
希望を全て満たすプリウスをGETできましたからね。

希望装備のプリウスをGETできたのもいつも車をお願いしているミスターKさんのお陰です・・・いつもありがとうございます(^^)






そうそう、メーカーOPのオーディオシステムでJBLとかマークレビンソンとかハーマンカードンとかBOSEとか良く聞きますよね。

車両メーカーとオーディオメーカーが共同で音響解析やサウンド作りを行い、その車両に最も適した音響システムを組み込みオーナーに良い音を聞かせてくれるというオーディオシステムなわけですね。

30セルシオのときはC仕様Fパーケージ・インテリアセレクションで、あとはオーディオシステムがマークレビンソンなら申し分なしのフルオプション!だったんだけど、これは滅多に出ないというか、実際に待ってみたけど、出てこなかったんですよね。

法人利用ならC仕様、もしくは後席快適装備盛りだくさんのC仕様Fパッケージで十分ですからね。(中古車の流通量もこの仕様が多めです)

さらにプレミアムなレザーであるセミアニリンレザーを贅沢に使い、トリムにはエクセーヌを奢ったインテリアセレクションを選択し、さらにオーディオシステムにマークレビンソンを装備すると、新車価格1000万円超ですからね・・・待っても出てこないわけですね。

でもC仕様純正のセルシオスーパーライブサウンドシステムはとても良い音でした(^^)







<プリウスのJBLプレミアムサウンドシステムって?>

アンプ以降、スピーカーまでがJBLの手によって専用チューニングされている。

徹底した音響解析に基づいて全9個のスピーカーを車内にレイアウト。

前後4枚のドアそれぞれにツィーターとウーファーがレイアウトされ、ダッシュボード上にセンタースピーカーが加わる。

JBLの手によってEQ特性が専用チューニングされ、どのシートに座っても同じ音場が楽しめる臨場感豊かな音響システム。




<JBLって?>

1946年、ジェームス・B・ランシングにより、美しい家庭用スピーカーの生産を目標に設立。

ハーツフィールド、パラゴン、オリンパスなどの銘機を世に送り出し、その技術力の高さはプロフェッショナルの現場でも認められ、スタジオモニターやコンサートPA用スピーカー、映画館用スピーカー等が世界中で活躍中。











さて、プリウスのJBLプレミアムサウンドシステムについて簡単に紹介しますね。






フロントドアに付いているツィーターです。









リヤドアにつ付いているツィーターです。










ダッシュボード上にあるセンタースピーカーです。










エレクトロシフトマチックの左横に小さなJBLのロゴが付いています(^^)





このJBLプレミアムサウンドシステム、予想よりもずっと良い音ですね。
っというのも独立したトランクを持たない、ハッチバックボディのプリウスなので、低音はどうなのかな?ちゃんと出るのかな?って思っていたけど、けっこう低音出ますね。
特にボリュームレベルを30〜35くらい(けっこうな大音量)にすると、各音域の輪郭がハッキリと聞こえ出しスピーカーから生き生きした音が聞こえてきます。


信号停車中のアイドリングストップ時の静寂を楽しんだり(当たり前だけど本当に静か!!)、モーター走行時の静かな走りを楽しんだりするのが好きな私なので、オーディオ聞くとしても滅多にボリュームレベル30〜35なんてしないけど、たまにマイケルジャクソンのスリラーとかを35くらいで聞くと、ホントにスリルある臨場感に浸れます(^^)

プリウスとは関係ないけど、マイケルジャクソンのビートイットのヴァンヘイレンのギターソロ!あれはシビレますね!
チョーキング、アーミング、ピッキングハーモニクス、ライトハンドとゾクゾクするようなソロ展開ですね!






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加