ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。






YOU TUBE始めました!










Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2008年01月20日(日) 東伊豆ぶらり旅♪で気になったこと・・・

年越しぶらり旅の「伊豆ぶらり旅♪」でちょっとだけ気になったことが2つありました。


まずはそのうちの1つ目、マルチ奥からのビビリ音です(^^;)


静かなセルシオですからね、ビビリ音は天敵!です。

ちょっとくらいのビビリ音なら気にすることないかなぁ〜、って思ったりもするけど、車内の静粛性能を高めるためビビリ音などを徹底的に抑える設計・開発がされたセルシオなので、やっぱり気になるんですよね(^^;)

ビビリ音は故障じゃないけど、セルシオ本来のコンセプトから外れるので、どうしても気になってしまいますね。
21前期セルシオの時もビビリ音出て対策してましたね。


さて、マルチ奥からのビビリ音ですが、お約束のように症状固定されてなくて、音出たり、出なかったりというビビリ音の王道的なものになります。















赤矢印あたりの奥の方から高めの音でビビリ音が出たり出なかったりしています。









とりあえずマルチを外して、中を見てみよう!ってことで・・・
マルチ下(CDチェンジャとか)の外し方は2007年09月01日(土) CDチェンジャ交換をご覧ください。












エアコンの温度調整ボタンをリムーバで外します。
写真は運転席用温度調整ボタンです。
同じように助手席も外します。














ボタンを外すと、中にビスが2本見えます。
左右で合計4本のビスを外すと、マルチを手前に引き出すことができます。














裏の配線コネクタを外して、マルチの下に手を入れて(エアコン噴出し口の下)マルチを手前に引き出します。















マルチを外すと、こんな感じ(^^)
何も無いセンターコンソール、ちょっと不気味ですね(^^;)
これがホントのマルチレス(^^)



さて、マルチを外して、何かビビリ音の原因になっているようなものはないかと見てみると・・・ん〜無いなぁ・・・(^^;)


とりあえず、配線など他箇所へ接触しそうなものを押さえてなるべく接触しないようにして、元に戻し、走行してみることに。


どこがどういう風になってビビリ音が出ていたか?は不明のままだけど、今のところビビリ音無くなっています!嬉しい〜(^^)


あっ!そう言えば、マルチを固定している助手席側のビス2本を外すとき、妙に軽く外れたような気が・・・もしかしてビスの緩みが原因でビビリ音が出てたのかなぁ。


今まで出ていたビビリ音が無くなるとホント嬉しいものですね。
ドライブが一段と楽しくなりますね(^^)

東伊豆ぶらり旅♪で気になったこと・・・△呂泙深,瞭記で。















 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加