ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2005年12月23日(金) メンテナンス

さてMAYU号、納車前に実施したメンテナンスのお陰で調子良く走り回っています。

そのメンテナンスをリポートしますね。









とりあえず過去のメンテ履歴などのしっかりしている程度の良い車体をチョイスしたけど、各部の劣化具合は年式相応なので、納車前のパーツ装着と同時進行で数点のパーツを交換しました(いわゆるレストアですね^^;)











取り外したパーツです。
左からパワステポンプ、エアサスキット(フィールド技研製)、パワステベルトです。


弱いといわれているセルシオのパワステ系、MAYU号はじわぁ〜っとオイルが漏れていました。


その程度なら漏れ止め剤を入れれば恐らく止まったと思うけど、どうせならってことでポンプ、ホース、ベルトを交換。


前オーナーさんが付けていたエアサスキット(フィールド技研製)は外してもらい、希望のデータシステム製エアサスキットを付けてもらいました。











エアコンのインパネセンター吹きだし口と純正エレクトロマルチビジョンも交換。


意外にもこの吹き出し口が弱いんですよね・・・20系は。
何というか線が細い造りっていうのかな(^^;)
若干動きが渋かったので交換。


純正マルチはタッチパネルの反応が多少遅くなっていたのと、お約束の液晶表示部の黒色化がみられたため交換。


これで気持ち良く走れそう(^^)











 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加