ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2004年01月29日(木) ホットイナズマ風(^^)

前々から気になっていたパーツ、そうホットイナズマ!です。

なんとなく理論は分かるけど、もっとリーズナブルなの無いかな〜っと探していました。

オークションで見つけました!ホットイナズマ風!



こんな感じでコンデンサーを伸縮チューブで包み込んでいます。
理論的には本家を上回る性能のようです。
これをバッテリーに直接接続します。







バッテリーはトランクの中、右リヤタイヤの後ろ辺りにあります。
写真はバッテリー上部の小物入れ兼バッテリーカバーで、この下にバッテリーが入っています。

このカバーに応急処置用の救急箱が備え付けられています。(さすが路上安全を最優先のポリシーと考えるBMW!)
私はここに予備のバルブなども置いています。

上に写っている青いケースは三角停止板です。
ポリシーですからね(^^)








こんな感じで装着します。
ターミナルに接続する際、バチッ!っと火花が散るのは瞬時にコンデンサーが蓄電しているからみたいです。








そうそう、BMWのトランクの中って好きなんですよね。
使い勝手と安全性を良く考えていて(^^)です。
いくつか紹介しますね。




これはトランクの裏に付いている純正工具ケースです








開けると・・・こんな感じ。
必要な時に必要な物がすぐに使えるように考えられています。
これもポリシーですね。










トランクの内張りをめくると、そこには予備のタイヤが入っています。

通常予備タイヤというと、細くて頼りないテンパータイヤを想像しますが、
BMWは上記ポリシーから純正装着サイズのタイヤが入っています。

私はここに予備のベルト類とジャンプケーブルを入れています。





そうそう、気になるホットイマズマ風の使用感ですが、私は鈍感なので、なんとも言えないですね(^^;)

装着後それまでと比べて変った所はエンジンをかける時に素早くかかるようになったことくらいかな(^^;)












 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加