ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2003年09月23日(火) クリスタルフォグランプ!

ちょっと前にPIAAのスポットランプを買ったんだけど、いまいちマッチングに納得できなくて(^^;)・・・結局、E36用のクリスタルフォグを買っちゃいました(^^)


こんな感じでキラキラ光っています!






拡大すると・・・


ランプ本体と奥の黒いものが取り付けベースです。

赤矢印がリリースレバーです。
奥に押すとランプ横に引っかかっているツメが外れ、ランプを取り出すことができます。

白矢印が光軸調整用のプラスネジです。

そうそう、どこのメーカーのものかは不明だけど、H1バルブが付属してました。




見た感じ寸法は同じに見えるので、取り付けベースは既にフロントバンパー内側に付いている純正のベースを流用しようかな〜っと思ったら、いくらやっても装着できない・・・ツメをかける位置が微妙に違うようです(TT)

ってことで、またまたリフトアップして、下から見上げながら、取り付けベースを交換し、ランプ本体を装着しました(^^;)









バルブにはクロームカバーが付き、光をリフレクタに反射させています。
この辺はちょっと前に装着したユーロウインカーと同じですね。
内部のリフレクターで配光を決めているようです。
そのためガラスにはレンズカットが全く無く、キラキラして見えるんですね(^^)
そうそう、ACシュニッツァーのフロントバンパーの刻印って右フォグの下にあるんですよ〜さり気なく彫られています(^^)









これでプチ整形も一段落かな〜(^^)



気になる配光特性や夜間の照射性能については、じっくりとナイトドライブして、後日アップします(^^)


ちなみに・・・ACシュニッツァーのバンパースポイラーは通常バンパー前面より作業できるフォグの光軸調整やフォグの取り外しが出来ないんですよね(TT)

デザインなのか機能性なのかは分からないけど、ドライバーを差し込むスペースが無いんですね。

っということで、光軸調整はその都度ベースを取り外すというかなり面倒な作業になります(TT)
バンパーを外すか、リフトアップするか・・・どっちも面倒だけど気合入れてやるぞ〜!














 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加