へそおもい

2016年07月23日(土) うんこからはじまる暮らし

朝起きたら
うんこが転がっていた。

猫氏の仕業だ。

猫氏は
トイレでうんこはするのだが
お尻のキレが悪いらしく
うんこが切れないまま
トイレから出て
部屋をうろうろするのである。

うろうろしている途中
何かの拍子に
うんこがおちるらしいのだ。

わたしは
かつて、
うんこになってみるワークショップをしたり、
野糞をしたり
お酒が入ると
うんこは地球の宝だ!
うんこが大好きだ!
と力説しだすほど
うんこに馴染みはあるのだが

まさか
目が覚めたら
うんこが転がっている人生になろうとは
なかなか
人生とはミラクルなものである。

でもまあ
そのままにしておくのも
暮らしにくいので

うんこはちゃんと掃除して
朝陽の映る海に挨拶に行って
朝の涼しいうちに庭の草取りをして

お昼からは街にでて
クーラーの効いた
涼しいお店で
コーヒーを飲みながら
仕事をして

おだやかに
オトコビトと過ごす休日。

島は
まいにちが美しい季節がやってきたよ。


 < pre  index  


はたさとみ [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加