みゆきの日記
DiaryINDEXpast


2020年06月17日(水) 過去に引き戻される

写真の整理をしていたら、洋の写真が唐突に出てきた。
結婚前に付き合っていた人たちとの写真はおおかた処分していたから、
この20年間ほとんど見ることもなかったその姿。
それは私の記憶の中にいる彼のままだった。
洋のことが大好きで、すごく幸せだった頃の写真。
洋に抱きしめられて私は嬉しそうにニコニコ笑っている。
もう一枚は集合写真だった。ナチュラルな笑顔にたくましい身体つきの洋とは対照的に、
私はいかにも小柄で少し所在なさげに微笑んでいる。
サッカーの仲間が居心地悪かったのだろう。
洋は何も悪くない。私が自分で居心地悪くしていたのだ。
そして、柴田さんと出会ったことで洋を裏切ってしまった。
そのことに気づいていたであろうに、それに関して一言も言わずに洋は去って行った。
他の誰でもなく、間違いなくこの私自身が招いた事態なのに、
洋に去られることはどれほど辛かったことだろう。
半年近く毎日泣いて暮らしたあの日々がどっと蘇る。
I’m a big big girl in a big big world
It’s not a big big thing if you leave me...

私に別れを告げた日に、洋がイヤホンを片方渡して聴かせてくれた曲。
洋はどんな想いでこの曲を聴かせてくれたのだろう。

あいつは僕がいなくても大丈夫です。

洋が誰かに私のことをこう言っていたと、だいぶ後になって聞いた。
なぜ私はあの時洋を裏切れたのだろう?


みゆき |MAIL

My追加