ID:93827
脚本家・今井雅子の日記
by いまいまさこ
[729245hit]

■ 自称「書き鉄」のエッセイ走ります
JR西日本の広報誌「ブルーシグナル(Blue Signal)」174号に《『嘘八百』で見つけた堺のお宝》と題した旅エッセイが掲載されました。

あまりにキャラが濃すぎて、脚本にいなかった「学芸員」というキャラクターを誕生させてしまった矢内一磨学芸員の「専門は一休だけど千利休について尋ねると万利休になって返ってくる」熱烈ぶりを中心に、堺が誇る歴史文化と熱い学芸員さんたちのことを書きました。

自称「書き鉄」(掲載誌に同梱されたクリアファイルに興奮!)ということで、NHK宮崎放送局「いっちゃがラジオ」と音due.公演で披露されたモノローグ物語「さすらい駅わすれもの室」とNHK FM青春アドベンチャーで放送されたラジオドラマ「走れ歌鉄!」もご紹介しています。

掲載誌は3D感あふれる茄子が目印。 茄子が飛び出て見えるのが楽しくて、何度も見てしまいます。

関空特急「はるか」のグリーン車のほか、JR系列のホテルなどに置かれるようですが、JR西日本のサイトでもお読みいただけます。

9月中旬から次号に切り替わるまでは、「ブルーシグナル」バックナンバーのトップページが174号になっています。利休さんイラスト(エッセイに合わせて描いていただきました)からどうぞ。
>>>今日の日記をTweetする

09月15日(金)
[1]過去を読む
[3]目次へ

[4]エンピツに戻る