ID:41506
江草 乗の言いたい放題
by 江草 乗
[18588545hit]

■大阪を滅ぼしたのは維新の会




 今季のNHKの朝ドラがもうすぐ終わる。オレは福原遥ちゃんが大好きだし、パイロットになろうと頑張るその健気さをいつも応援しながら帰宅後に録画した朝ドラを視るのを楽しみにしていた。その朝ドラ『舞いあがれ』のもうひとつのテーマが、東大阪の町工場のものづくりの技術だった。

 大阪には中小企業の町工場が多い。そのため大阪では公立高校、私立高校の工業科がかなり多く存在し、昭和の時代は工業科卒の若者がそうした町工場に就職するという流れがあったのである。日本の高度成長を支えたのはそうした企業だったとオレは思っている。自動車産業の隆盛も下請け企業なしにはありえなかったわけだ。

 ところがその大阪では中小企業の倒産が多く発生している。それはこのコロナ禍でさらに加速した。どうしてこういうことが起きていたのか。その理由の一つが大阪を支配するカルト政党、維新の会の推し進める「身(民)を切る改革」にあったのだ。

 中小企業を応援するための予算に直結する大阪府の商工業予算は10年間でなんと9割も削減されてきたのである。大阪府の企業の98.6%が中小企業、そこに活力を与えるための商工業予算である。それが2007年度には1342億円もあったのだ。橋下徹が大阪府知事になって、そして松井一郎に引き継がれる中の10年間で1342億円から156億円に減った。88%も削減されたのである。これが維新が売り物にしている「身(民)を切る改革」である。中小企業の活力が失われるのも当然というか、維新のやってることは「補助金カットによる中小企業いじめ」に他ならない。こんなひどいことをしてるのにどうして大阪の有権者は維新に投票するのだろうか。もうわけがわからないのである。

 オレがここで発信している事実は絶対にテレビでは報道されない。それどころか維新の会に不都合なニュースは全く流れないのである。彼らのさまざまな不正や疑惑、カジノIR建設予定の土地の賃料に関する官製談合疑惑と松井一郎の関与。森友学園事件の黒幕が松井一郎であった件、大阪市長選挙で維新推薦の候補者となってる横山ひでゆきの広報担当者が、かつて飲酒した上て車で人をひき殺そうとして殺人未遂で逮捕されている件(なぜか不起訴処分という大阪府警)、これらすべてが住民には全く知らされてないのである。

 こうして維新の不祥事を発信し、維新行政を告発するオレは維新の会にとってきわめて邪魔な存在だ。だからなのか、オレは昨日怪しい車に尾行された。ずっと後をついてくる不審車両があったので、狭い住宅街の路地に入り込んでうまくまいてやった。しかしナンバープレートはきっと確認されてるのでオレの住所はもうバレてるのだろう。

 大阪では医療崩壊が起きた。人口あたりのコロナ死者数は日本一多かった。これは維新の人災だとオレは考えている。国からのコロナ対策交付金は適切に使われずに維新のお友達医療機関に流れ、ワクチンは維新に献金した医師に優先的に回され、コロナ療養者の食費は中抜きされてアパカレーになり、保健所機能の強化を求める陳情は維新・公明議員が否決した。日本一の死者という悲劇は維新行政の人災だとオレは断言する。知事が吉村洋文では無かったらもっと多くの命が救えたのだ。維新の「入院抑制方針」のためにコロナ肺炎になったオレの母ももう少しで死ぬかも知れなかったんだ。

 統一地方選挙、どうか日本中の有権者の皆様は絶対に維新候補に投票しないで欲しい。維新議員が増えることはそれだけ日本が劣化することを意味する。党勢拡大と自分たちの利権拡大した考えてない最悪の政党FCシステム、この維新の会をこれ以上拡大させてはならないのである。大阪の悲劇をこれ以上日本に広げるわけにはいかない。犠牲になるのはオレたち大阪の人間だけで十分だ。

 大阪にはアホが多い。だから維新の嘘宣伝に簡単にだまされてこの悲劇を招いてしまったのである。しかし流れは変わりつつある。オレのようなまともな市民が粘り強く訴え、カジノの是非を問う署名集めをしていく中で、アホな住民の中に「もしかしたら維新ってイカサマやってるんちゃうんか」と気付く人が増えてきた。まだ過半数にはいかないが確実に流れは変わりつつある。


[5]続きを読む

03月19日(日)
[1]過去を読む
[2]未来を読む
[3]目次へ

[4]エンピツに戻る