ID:18989
あごあごしい日々
by やくに
[799170hit]

■●フェッテル君横断幕完成
さて、今年も日本GPの季節到来!!

と云う次第で?!?!!
フェッテル君応援の横断幕を作成致しました。



キッカケは2013年。
鈴鹿の現地でお会いした方に
「フェッテル君の応援グッズは作らないんですか?」
「作ったら喜んでくれるのではと思う!!!」
と、言われまして。

「フェッテル君大好きだけど、私アゴヲタなんですが」
「良いのかな」「いいんじゃね?」
「作れるノウハウと情熱が有るなら動くべき」
からの「作ろう!!」的な流れになって。
サクッと約束をしちゃったからなのですが(笑)

↑の横断幕デザインを見て
お気づきの方もいらっしゃるかもですけど。

ミハエルの横断幕を基調にした
【対】のデザインとなっておりますです。




◆◆◆

あの、切迫した昨年末から9ヶ月を経て。
何度か日記を書こうかな、とは思っても
固まって動けないような日々を過ごしました。

その9ヶ月の中で強く思ったことに
「生きている人間を応援すると言う事は」
「いつ何時何が起こるか、誰も解らない」
…と言う事が御座いまして。

実は、私に「フェッテル君の横断幕作ろう」と
背中を押して下さった、言い出しっぺさんが
今年は諸事情で、鈴鹿に来られない事になって。

旗をグラスタの美味しい場所に貼るのは
グラスタに入れる、言い出しっぺさんにお願いして
私は別のエリアの観戦チケットを買う的な、ね。
打ち合わせになってましたから(←確か)

当日貼る当てもなく、
企画原案発案者も来られないのに

旗作っちゃったんかお前!!

という、やくにさんの計画書は
いっつも凄い見切り発車いうか
毎度毎度行き当たりばったりだよな!!!

団扇配ってた頃から!

という、成長しない力を
思う存分発揮してる次第なんですけどさ。



でもね。



もう、もしかしたら、我々は。

ミハエルと同じ所に存在して、
フェンスで区切られたコチラの世界から
「好きだ」とか「応援してる」とか
直接伝えることが出来ないかも知れんのだ。

勿論、これから出来る可能性も信じてるけど。

あの当たり前に存在した「機会」は
「GIFT」だったのかもしれないと思ってて。

私の内部に於ける心情の変化で
「伝えられる機会に伝える努力をしよう」
「それがGIFTであれば尚更に…!!!!!!」
みたいなね、切迫感と申しますか。
厚かましさが無限増殖したと申しますか(爆)

「やると決めてきたなら、やり抜こう」
「出来るところまで伝えようの努力!!」
「べっつんもなんか意に沿わぬシーズンだし」
「こんな時こそ応援!! 応援!!!!」的な、ね。


今年を越えてきたからこその決意は有ってさ。


それでも、1番しょんぼりしてるのは
「今年来れなくなった・言い出しっぺさん」
だとも思うので(;´Д`)

言い出しっぺさんが、去年鈴鹿に持ってきてた
赤べこのマスコットをリスペクト致しまして

旗に鈴鹿サーキットと赤べこ魂を
塗り込めましたので(`・ω・´)!!

来年は、ミハエルとフェッテル君の
大好きな鈴鹿でお会い出来るように、
お祈り申し上げますです!!!!!
09月14日(日)
[1]過去を読む
[3]目次へ

[4]エンピツに戻る